フラットトラックレーサーのDNAを注いだ
走りを存分に楽しめるモデル

画像1: フラットトラックレーサーのDNAを注いだ 走りを存分に楽しめるモデル

インターモト2018で公開されたドゥカティの新型スクランブラーシリーズ、
最後にご紹介するのは走りを前面に出したホットモデルの
「フル・スロットル」です。2018年のアメリカン・スーパーフーリガン選手権
というフラットトラックレースのシリーズに参戦している、
フランキー・ガルシア選手が駆る、フラットトラックレーサーに改造した
スクランブラーをモチーフとしているだけあって、レーシーなオーラを
全身から放っています。

画像2: フラットトラックレーサーのDNAを注いだ 走りを存分に楽しめるモデル
画像3: フラットトラックレーサーのDNAを注いだ 走りを存分に楽しめるモデル

エンジンは先に発表された「アイコン」のものと同仕様で、
73HPというパワースペックも同じ。エキゾーストは細身の
ブラックサイレンサーを2本出しにしていて、スポーツムードは満点。
スリッパークラッチも標準装備となっています。

画像4: フラットトラックレーサーのDNAを注いだ 走りを存分に楽しめるモデル
画像5: フラットトラックレーサーのDNAを注いだ 走りを存分に楽しめるモデル
画像6: フラットトラックレーサーのDNAを注いだ 走りを存分に楽しめるモデル

装備面も大きくアップデートされました。ボッシュ製のコーナリングABSを
標準装備としたほか、メーターも他のモデルと同様、燃料計やシフトインジケーターを
加えたニューバージョンに変更。ウインカーもLEDになっています。

元気のいい走りはそのままに、充実の進化を遂げた
新型スクランブラーのフル・スロットル。詳細は月刊オートバイ12月号で
じっくりご紹介するので、そちらもお楽しみに!

PECIFICATIONS
全長x全幅×全高 2100x855x1150mm
ホイールベース 1445㎜
シート高 798㎜
最低地上高 NA
車両重量 189㎏
エンジン形式 空冷4ストOHC2バルブL型2気筒
総排気量 803㏄
ボア×ストローク 88x66mm
圧縮比 11.0
最高出力 73HP/8250rpm
最大トルク 6.7kg-m/5750rpm
燃料供給方式 FI
燃料タンク容量 13.5L
キャスター角/トレール 24度/112mm
変速機形式 6速リターン
ブレーキ形式 前・後 φ330㎜ディスク・φ245㎜ディスク
タイヤサイズ 前・後 110/80R18・180/55R17

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.