※写真上=地元開催のイベントとなり、張り切って臨んだ萩野
写真◎ブリヂストン

 オリンピアンやパラリンピアン、トップアスリートと一緒にスポーツを楽しめるイベント「ブリヂストン×オリンピック×パラリンピック a GO GO!」が9月24 日(月・祝)、栃木県那須塩原市・にしなすの運動公園で開催された。

 今回で第9回目を迎えた今イベントには、栃木県小山市出身でブリヂストン・アスリート・アンバサダーの萩野公介をはじめ、競泳界からは小堀勇氣、栃木県出身の赤羽有紀子さん(陸上競技)、齋藤信治さん(バレーボール)、栃木県在住の坂井寛子さん(ソフトボール)、金田典子(シッティングバレーボール)、鈴木啓太さん(サッカー)、新井周さん(卓球)、そしてスペシャルゲストとして6月のサッカーワールドカップで日本代表をベスト16へと導いた西野朗さん(サッカー指導者)が参加。過去最多となる約3500人の来場者が詰めかけ、大いに盛り上がりを見せた。

画像: 今年のサッカーワールドカップで日本代表を率いた西野さんも参加 写真◎ブリヂストン

今年のサッカーワールドカップで日本代表を率いた西野さんも参加
写真◎ブリヂストン

 午前中は、5カラーボールズと名付けられた玉入れをはじめ、さまざまな趣向をこらした種目を運動会形式で実施。そして午後には、萩野と小堀による水泳レッスンが行なわれ、事前申し込みの抽選で選ばれた88名の子どもたちが参加し、2016年リオ五輪800mフリーリレーでともに戦い、銅メダルを手にした2人の指導に熱心に耳を傾けていた。

画像: 玉入れでもリーダーシップを発揮した?? 萩野 写真◎ブリヂストン

玉入れでもリーダーシップを発揮した?? 萩野
写真◎ブリヂストン

画像: 今回の水泳教室では、盟友の小堀とともに指導を行なった 写真◎ブリヂストン

今回の水泳教室では、盟友の小堀とともに指導を行なった
写真◎ブリヂストン

画像: 88名の参加者たちとともに 写真◎ブリヂストン

88名の参加者たちとともに
写真◎ブリヂストン

 イベントの最後にはアスリートへの質問コーナーやじゃんけん大会も行なわれたほか、閉会式では西野さんから競泳日本代表のキャプテンを務めた萩野に対し、「自分の競技力を上げなければいけない中、チームの全体もコントロールしなければいけない。キャプテンの仕事は本当に大変な仕事であり、選ばれし者として競泳界を引っ張っていく萩野選手に期待しています」とエールが贈られて幕を閉じた。

画像: 萩野が西野さん(右から5人目)へ「選手をまとめる上でのポイントは?」と質問。それに対して西野さんからエールを踏まえた答えをいただいた 写真◎ブリヂストン

萩野が西野さん(右から5人目)へ「選手をまとめる上でのポイントは?」と質問。それに対して西野さんからエールを踏まえた答えをいただいた
写真◎ブリヂストン

構成◎スイミング・マガジン編集部

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.