一般社団法人富士山観光交流ビューローの設立10周年企画として、例年開催されている「富士山百景写真コンテスト」の審査員である写真家「古市智之」が同行する撮影ツアー「富士山写真学校」が初開催されることとなった。様々な特典が付いているが、参加費は12,000円というお得な設定になっている。申込み締め切りはもうすぐとなっているのでご希望の方は早めに申し込みを!

特典がたくさん

今企画では一般の撮影ツアーでは味わうことのできない様々な特典がついている。

その一例としては

・プロカメラマン「古市智之」氏が2日間ツアーに同行して、富士山百景の撮影スポットを巡り、撮影テクニックをアドバイス。

・1日目の夜、プロカメラマン「古市智之」氏に参加者が過去に撮影した写真についてコメントやアドバイスをしてもらえる。

・宿泊場所では、こちらでしか撮影できない星景撮影ができる。

などだが、これ以外にも撮影の楽しみがたくさん用意されている。これが12,000円という参加費で経験できる機会はなかなかないだろう。この機会に是非富士市に撮影に行ってみてはどうでしょう!

画像1: 特典がたくさん
画像2: 特典がたくさん

開催概要

催行日:2018年12月1日(土)~12月2日(日)

受付締め切り:11月17日(土)

参加料金:12,000円(税込)

募集人数:40名

    最少催行人員20名

    ※申し込み先着中のため、定員になり次第締め切り

お問い合わせ

一般社団法人富士山観光交流ビューロー

TEL:0545-64-3776

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.