中国・北京で開催されている「チャイナ・オープン」(ATP500/10月1~7日/賞金総額465万8510ドル/ハードコート)の男子シングルス2回戦で、第4シードのファビオ・フォニーニ(イタリア)がアンドレイ・ルブレフ(ロシア)を6-4 6-3で下し、準々決勝に進出した。

 マートン・フクソービッチ(ハンガリー)は第8シードのマルコ・チェッキナート(イタリア)を6-4 6-2で退け、4強入りをかけてフォニーニと顔を合わせることになった。

 この日最後のセンターコートでの試合で、第2シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)がマレク・ジャジリ(チュニジア)に6-7(4) 6-2 4-6で敗れる波乱が起きた。テクニシャンのジャジリは、スライスやソフトなタッチのフォアハンドでズベレフのバランスを崩し、手にした3度のブレークポイントのすべてをものにした。

 ジャジリは準々決勝で、フェルナンド・ベルダスコ(スペイン)を7-6(3) 6-4で破って勝ち上がったニコラス・バシラシビリ(ジョージア)と対戦する。

 この日の結果で、ベスト8が出揃った。そのほかの準々決勝の顔合わせは、第1シードのフアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)対フィリップ・クライノビッチ(セルビア)、第5シードのカイル・エドマンド(イギリス)対ドゥサン・ラヨビッチ(セルビア)となっている。(C)AP(テニスマガジン)

※[ ] 数字はシード順位、Q=予選勝者、Alt=オルタネイト(補欠)

男子シングルス準々決勝

フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)[1] vs フィリップ・クライノビッチ(セルビア)

ファビオ・フォニーニ(イタリア)[4] vs マートン・フクソービッチ(ハンガリー)

カイル・エドマンド(イギリス)[5] vs ドゥサン・ラヨビッチ(セルビア)[Q]

ニコラス・バシラシビリ(グルジア)vs マレク・ジャジリ(チュニジア)[Alt]

※写真は試合後のアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ/左)とマレク・ジャジリ(チュニジア/右)
BEIJING, CHINA - OCTOBER 04: Malek Jaziri of Tunisia shakes hands with Alexander Zverev of Germany during their Men's Singles 2nd Round match of the 2018 China Open at the China National Tennis Centre on October 4, 2018 in Beijing, China.(Photo by Fred Lee/Getty Images)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.