2018年10月31日、レクサスはフラッグシップクーペ、LCの特別仕様車「Luster Yellow(ラスターイエロー)」を設定して発売した。12月31日までの期間限定で注文を受け付ける。

金環日食をモチーフに非日常的な空間をイエローのアクセントで表現

ラスター(Luster)とは、英語で「光沢」を意味する。この特別仕様車「ラスターイエロー」はLC500hとLC500をベースに、外板色にネープルスイエローコントラストレイヤリング、内装色に特別仕様車専用のラスターイエローを採用した。

今回、新規開発した内装色ラスターイエローは、金環日食(地球・月・太陽が一直線に並ぶ瞬間)をモチーフに、非日常的な室内空間をイエローのアクセントで表現している。

画像: ボディカラーは、ネープルスイエローコントラストレイヤリング。

ボディカラーは、ネープルスイエローコントラストレイヤリング。

さらに、専用スカッフプレート(CFRP)やシートステッチを組み合わせ、内外装をイエローでトータルコーディネートした。

また、シート表皮のパーフォレーションを有機的に配置することで、金環日食の光輪からインスピレーションを受けた特徴的な幾何学模様のグラデーションを表現し、インテリアに華やかな印象を与えるとともに、個性を際立たせている。

画像: ドア内張りなどに専用色のラスターイエローを採用している。

ドア内張りなどに専用色のラスターイエローを採用している。

画像: セミアニリン本革シートにはイエローのステッチが入る。

セミアニリン本革シートにはイエローのステッチが入る。

主な特別装備は、以下のとおり。

・外板色ネープルスイエローコントラストレイヤリング
・専用内装色ラスターイエロー
・専用スカッフプレート(CFRP)
・カラーヘッドアップディスプレイ
・運転席助手席セミアニリン本革シート(特別仕様車専用パーフォレーションパターン、イエローステッチ、ベンチレーション機能、ヒーター付)& 後席L texシート
・運転席助手席10Way調整式パワーシート(運転席ポジションメモリー、運転席助手席電動ランバーサポート付)
・上下電動調整式ヘッドレスト(運転席・助手席)
・アルカンターラルーフ/サンバイザー/ピラー・ルーフサイドガーニッシュ/パッケージトレイ
・21インチ鍛造アルミホイール(ポリッシュ仕上げ+ブラック塗装)
・アクティブリアウイング(格納式)
・トルセンLSD
・ギア比可変ステアリング[VGRS]
・VDIM(アクティブステアリング統合制御付)
・LDH(レクサス・ダイナミック・ハンドリングシステム)

価格(税込み)は、LC500ベースが1435万円、LC500hベースが1485万円。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.