紅葉が美しい季節。ご両親と一緒に、紅葉狩りに出掛けたいとお考えの方も多いのではないでしょうか?
しかし、紅葉スポットといってもさまざま。どこへ連れて行ってあげたら喜んでもらえるのか、とお悩みの方もいるでしょう。

そこで今回は、関東で紅葉狩りをしたことのある50代~60代の方224人を対象に、「行って良かった」「行ってみたい」と思う関東の紅葉の名所を聞いてみました。

親世代が「行って良かった」と思った関東の紅葉の名所

ここでは、お父さん・お母さん世代(50~60代)の方に「行ってみて、良かったと思った関東地方の紅葉スポット」を聞いた結果をご紹介します。

画像: 親世代が「行って良かった」と思った関東の紅葉の名所

1位は都心からほど近く、間違いなしの絶景が味わえる「日光」。
市内で標高差があることから、長い期間紅葉を楽しめることも満足度が高い理由だと思われます。
2位には、紅葉だけではなく温泉も楽しめる「箱根」がランクインしました。
3位は山歩きを手軽に楽しめ、山頂から見下ろす紅葉が圧巻の「高尾山」です。

いずれのスポットも、都内からでも日帰り~1泊などの小旅行を気軽に計画できる距離感と、地域を代表する観光地である点が特徴ですね。

また、実際に行ってみて良かった具体的な観光地について聞いた回答もいくつかご紹介します。

・日光いろは坂(宮崎県/68歳/女性)
・那須茶臼山(ロープウェー)(群馬県/68歳/男性)
・湯河原もみじの郷(神奈川県/54歳/女性)
・中禅寺湖(静岡県/50歳/男性)
・昭和記念公園(千葉県/51歳/女性)
・皇居・自然観察会にて(東京都/66歳/男性)

ランクインした地域の代表的観光地もあれば、都心近くの穴場的スポットなども挙げられています。
皆さん、アクティブに紅葉狩りに出掛けているようですね。

「行って良かった」と思った理由は?

ここでは、お父さん・お母さん世代が上記の観光地へ行って良かったと思った、具体的な理由について聞いた結果を、ランキング形式でご紹介します。

画像: 「行って良かった」と思った理由は?

やはり紅葉スポットだけに、真っ赤に染まったモミジや黄色く色づいたイチョウの美しさに感激したからという意見が圧倒的に多く挙げられました。
紅葉以外の秋の植物も楽しめるという意見もありましたが、見た目が可愛らしいリンドウや香りのいいキンモクセイが見られるのもこの季節ならではですね。

また、アクセスの良さを推す声も。
紅葉を楽しみに行っても、移動に時間が掛かって疲れてしまっては気分が台無しですから、ご両親と紅葉を見に行くのなら、アクセスの良い場所を選ぶことも大切ですね。

親世代が「行ってみたい」と思っている関東の紅葉の名所

ここからは、実際に行ったことのある場所以外について聞いたアンケート結果をご紹介します。

画像: 親世代が「行ってみたい」と思っている関東の紅葉の名所

実際に「まだ行ってはいないが、行きたい紅葉スポットが関東にある」と回答した方は全体の51%。関東の紅葉スポットに行ったことのある方の半数以上が、他の紅葉スポットにも行ってみたいと思っているようですね。

「行ってみたい」と思う場所と理由は?

ここでは、親世代の方々がこれから行ってみたいと思っている関東の紅葉スポットについて、具体的な場所と行きたい理由をいくつかご紹介します。

・養老渓谷(千葉県)に行ってみたい。様々な種類の紅葉が清流と共に楽しめそう。(群馬県/64歳/女性)
・わたらせ渓谷鉄道(栃木~群馬県)に乗ってゆっくり見る紅葉。近くにありながら、紅葉の季節には行ったことがない。(群馬県/68歳/男性)
・長瀞(埼玉県)。まだ行ったことがないので、船から眺めてみたい。(東京都/53歳/女性)
・筑波山(茨城県)。近いのになかなか行く機会がなく、比較的上りやすい山で、素人にも楽しめると聞いたので。紅葉が見事だと聞いたので。(東京都/65歳/女性)
・奥多摩(東京都)の御嶽渓谷。澤ノ井酒造で日本酒を飲みながら渓谷の紅葉を楽しみたい。(茨城県/58歳/女性)

穴場的スポットから代表的観光地まで、さまざまなご意見が並びました。
これらの意見を参考にして、秋の家族旅行の行き先を考えてみるのも楽しそうですね。

親世代が紅葉スポット探しで重視しているポイントは?

最後に、50~60代の方々が紅葉スポットを探す際に重視するポイントについて聞いてみました。

画像: 親世代が紅葉スポット探しで重視しているポイントは?

もっとも多くの方が重視していると答えたのが「紅葉の見頃のタイミング」。
紅葉の名所であっても、見頃を外してしまうと紅葉している木がまだまばらだったり、すっかり落葉したりと、少し残念な思い出になってしまいます。
足を運ぶ紅葉スポットを選ぶときは、その場所の見頃の時期をしっかり調べることが大切ですね。

その他には、「行きやすさ」や「紅葉以外の名所やアクティビティ」などを重視している方が多い様子です。
また、「周辺に温泉があるかどうか」と答えた方も全体の4分の1程度いらっしゃることから、「旅行へ行くなら温泉も楽しみたい」と考えている方が一定数いらっしゃることも分かります。

おわりに

今回は、お父さん・お母さん世代である50~60代の方に聞いた、行って良かった紅葉スポットや行きたい紅葉スポットについてご紹介しました。

紅葉狩りに行くなら、行き先とともに出掛けるタイミングの選定も重要。
紅葉情報なども参考にしながら、ご家族のとっておきの思い出を作れる旅をぜひ実現したいですね。

調査概要

調査区域:47都道府県
調査方法:インターネットリサーチ
実施期間:2018年10月03日~10月06日
有効サンプル数:224(子どもがいる50~60代の男女)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.