モーターマガジンMovieで10年以上に渡って試乗レポートを務めるモータージャーナリストの竹岡 圭さん。チャンネル登録者は7万4000人オーバー(2018年11月現在)となり、多くの方々に楽しんで頂いております。このコーナーでは、過去の試乗から最新のものまで逐次紹介していきます。
画像: 【動画】竹岡 圭のクルマdeムービー「ジャガー Fペイス」
2016年8月放映 (2016年1月ブランニュー/2016年10月 2017年モデル)

ジャガー初挑戦のSUVモデル

今やロールス・ロイスやランボルギーニまでがSUVを出すご時世ですが、ジャガーが初めて手がけたSUVであるFペイスがデビューした2016年当時は、これまでのブランドイメージを打ち破る試みとして大いに注目を集めました。

もちろん竹岡さんもジャガーFペイスへの関心は高く、エクステリアやインテリアを始め、視界、カーゴスペース、走行性能まで微に入り細に入りチェックを行っています。

エンジンは、直4DOHC2リッターガソリンターボと直4DOHC2リッターディーゼルターボ、V6DOHC3リッタースパーチャージャーの3種類。
竹岡さんが特に注目したのが、2リッターのディーゼルターボエンジンを搭載した20dプレステージで、徹底的したワインディング走行を行いました。

Eペイス、IペイスのさきがけとなったFペイス、いったいどのようなクルマなのでしょう。
さっそく動画をご覧ください。

画像1: ジャガー初挑戦のSUVモデル
画像2: ジャガー初挑戦のSUVモデル
画像3: ジャガー初挑戦のSUVモデル
画像4: ジャガー初挑戦のSUVモデル
画像5: ジャガー初挑戦のSUVモデル
画像: ジャガーF-PACE スポーツカー顔負け!! ジャガー初のSUV TestDrive youtu.be

ジャガーF-PACE スポーツカー顔負け!! ジャガー初のSUV TestDrive

youtu.be

■ジャガー Fペイス 20dプレステージ主要諸元

●全長×全幅×全高=4720×1935×1665mm●ホイールベース=2875mm●車両重量=1540g●エンジン= 直4 DOHCディーゼルターボ●排気量=1999cc●最高出力=180ps/4000rpm●最大トルク=430Nm/1750-2500rpmトランスミッション=8速AT●駆動方式=4WD●車両価格664万円(税込)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.