モーターマガジンMovieで10年以上に渡って試乗レポートを務めるモータージャーナリストの竹岡 圭さん。チャンネル登録者は7万4000人オーバー(2018年11月現在)となり、多くの方々に楽しんで頂いております。このコーナーでは、過去の試乗から最新のものまで逐次紹介していきます。
画像: 【動画】竹岡 圭のクルマdeムービー「マセラティ レヴァンテ」2016年12月放映(2016年5月ブランニュー/2017年7月ディーゼル追加)

気品の中に秘めた荒ぶる魂

これまで何度も語られてきていますが、マセラティ初のSUVがレヴァンテです。上質な内外装と俊逸な走りとの融合は、4ドアセダンのクワトロポルテやギブリの血脈をしっかりと受け継いでいます。

「見て、乗って惚れ惚れする1台」。竹岡さんのこの一言がこのクルマのすべてを語っているようです。

レヴァンテの前に立った時、乗り込んだ時、走り出した時、それぞれのシーンで彼女の眼が輝きます。そしてアクセルを踏み込んだ瞬間、その官能的なエキゾーストノートと俊足さに酔いしれる姿がありました。

画像1: 気品の中に秘めた荒ぶる魂
画像2: 気品の中に秘めた荒ぶる魂
画像3: 気品の中に秘めた荒ぶる魂
画像4: 気品の中に秘めた荒ぶる魂
画像5: 気品の中に秘めた荒ぶる魂
画像: マセラティ・レヴァンテ ”プレミアムSUVの極み” TestDrive youtu.be

マセラティ・レヴァンテ ”プレミアムSUVの極み” TestDrive

youtu.be

■マセラティ レヴァンテ主要諸元

●全長×全幅×全高=5000×1985×1680mm●ホイールベース=3005mm●車両重量=2140g●エンジン= V6DOHCツインターボ●排気量=2979cc●最高出力=350ps/5750rpm●最大トルク=500Nm/4500rpmトランスミッション=8速AT●駆動方式=4WD●車両価格1090万8000円(税込)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.