美容ライターの橋本日登美さんが、優秀コスメをご紹介! 今回のターゲットは、「沈まない女」。潤い不足によってしぼんで沈む肌、ストレスを感じた時、理不尽なことに遭遇した日の気持ちの沈み。現代人が日々立ち向かう、いろんな “沈み” をコスメの力で救済。

 
▼「沈まない女」最初から読む!

 

肌疲労をケアしつつ
潤いとツヤを添えるクリームで
美肌見せ

画像: 肌疲労をケアしつつ 潤いとツヤを添えるクリームで 美肌見せ

ひんやり心地いい感触でなじんで、日々のストレスで疲労し、弱る肌機能をUP。日中、乾燥が気になる部位に。SPF15/PA+。ランタンポレル ブロッサム クリーム コンパクト 12g ¥8800/パルファム ジバンシイ ☎03-3264-3941

 
Hitomi’s Recommend

画像: Hitomi’s Recommend

43%が水分から成るクリームは、肌が生き返るようなフレッシュな使用感が快感! 光があたるたび煌くマイクロパール配合なので、ツヤが欲しいところにのせるのもおすすめで、私は美肌に見せることができる頬骨の角と両目頭のくぼみにプラスするのが定番。また、メイク前に頰になじませておくと、キレイな肌の人にあるようなほんのりとした血色感が。

 

PROFILE

橋本日登美 Hitomi Hashimoto
多くの女性誌でメイク、スキンケア、ボディケアなど幅広い美容企画を担当。制作に参加したヘアメイクアップアーティスト、千吉良恵子さんの新刊『メイクのヒント』(講談社)好評発売中。

 
●情報は、FRaU2018年12月号発売時点のものです。
Photo:Makoto Muto Text:Hitomi Hashimoto Composition:Aiko Hayashi

 

▼橋本日登美のビューティスナイパー
全部読む!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.