自己紹介

みなさんはじめまして! こんどからwebオートバイで連載をさせて頂くことになりました、多摩美術大学のRACです!

軽くですがさっそく自己紹介させていただきます!  私たちRACは大学のバイク好きの集いで、ツーリングやバイクの整備・修理等を主体として活動をしています。

現在の部員数は32名で、(たくましい)女子数名も含め、そのほとんどがバイクに乗っています!

画像1: 自己紹介

プロダクトデザインや工芸など学科が存在するのもあって、機械いじりが好きな人が学校に多く集まりやすいという点が一助になっているのでしょうか、変な人間が多いですね (汗)

バイクの種類は特に一貫性はなく、各々で好きなものに乗っています。

画像2: 自己紹介

現行車はかなり少なく、むしろ90年代前後の年式のバイクが多い傾向にあり、故障に怯えながら日々メンテナンスや修理をして維持している状況ですね。

ちなみに筆者も現在2年前に購入したCBR250RR(MC22)に乗っているのですが、今のところは問題なく走ってくれています。

(日々のメンテナンスの賜物...ですかね!)

画像: この写真を撮った前日にコケてウインカーを割ってしまった...

この写真を撮った前日にコケてウインカーを割ってしまった...

現部長である1年生のEMOくんはCB-1(Type 1)という風変わりなバイクに乗っているので すが、納車3カ月目にして大転倒を喫したのと’89年式という古さもあり度々故障に悩まされているようで...

画像3: 自己紹介

なかなか苦労している様子が伺えますね...

画像: ツーリング先でバッテリーが終わってしまったCB-1とあまりのショックに錯乱したEMOくん

ツーリング先でバッテリーが終わってしまったCB-1とあまりのショックに錯乱したEMOくん

年数回に行われるツーリングは、主に山梨や静岡の方に行くことが多いです。

学校が相模原にあるので山の方へのアクセスは割といい方ですね。

画像: 大抵は20人前後のマスツーリングで、賑やかで楽しいけど移動中の先導はメチャメチャ気 を使います...

大抵は20人前後のマスツーリングで、賑やかで楽しいけど移動中の先導はメチャメチャ気 を使います...

名前のRACは「Road Attack Club」の略で、由来は読んで字の如く「“道”を“攻”める部活」ですが...最近では活動のコンセプトという訳ではありません(昔は...!?)。

その歴史は かなり古く、今年で39年目になるそうです。

なのでOB、OGさん達との交流の機会も多く、 脈々とRAC魂は受け継がれております(笑)。 一時期は部員不足に焦りを覚えていたのですが最近は口コミでじわじわと部員が増えている状況にあり、活発に活動しています。

ただ、初心者が多いのでそのぶん走行や整備トラブルは絶えないです(笑)

画像: 峠で散ったバイクへの応急処置!

峠で散ったバイクへの応急処置!

ここでは、そういった普段の活動の様子や事件についてのレポートをしていきたいと思っています!

これからどうぞよろしくお願いします!!!!!

画像1: 初心者多めで、トラブル多数?? 多摩美術大学バイクサークルの『RAC』です!

ジャック齋藤

大学入学と同時にバイクに乗り始めるが、ハマりすぎて学業に手がつかない。顔が古いとよく言われるが、実際乗っているバイクはそこそこ古い。リアクション芸人。
YZF-R125→CBR250RR ’92

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.