触れたらさらっと柔らかく、内側には潤いが満ち満ちて。それが、潤う大人女子の理想のベースメイクです。スキのないコンサバ肌やアッパーなキラキラ肌とは一線を画す、洗練された極上ツヤ肌を手に入れて。
 

教えてくれたのは……
ヘア&メイクアップアーティスト
吉川陽子さん
ヘアサロン勤務後、ヘア&メイクアップアーティスト福沢京子さんに師事。2006年独立し、以後雑誌や広告を中心に活躍。洗練されたナチュラルメイクは幅広い層から支持されている。

 

ツヤとマットのバランスで
潤い肌の正解が決まる

決してベタベタしない、 内側に潤いを
たたえた仕上がりを目指して

大人の潤い肌にツヤ足しは不可欠。とはいえやたらと光らせればよいわけではなく、あくまでさりげなく美しくが鉄則。

「ファンデーションは薄づきであること。そしてツヤは部分的であること。大人のメイクはやりすぎ禁物です。マットな部分をつくりつつ、際立たせたい部分にだけ、ほんの少~し自分では見えないくらいの光を入れる。それだけで垢抜けたおしゃれなツヤ肌になりますよ」(吉川さん)
 

画像1: 決してベタベタしない、 内側に潤いを たたえた仕上がりを目指して
画像1: ツヤ肌なのにさらふわが正解! 大人女子のための潤いベースメイク

1.ローズ系のベースカラーで色ムラ、くすみを整える
肌にごく薄いベールをふんわりかぶせるようなイメージ。ムラにならないよう全体に塗り広げるのがポイント。首まで伸ばしてもOK。

 
お疲れ顔にいきいきとしたバラ色の血色を与えてくれるメイク下地。SPF40・PA+++で紫外線対策もバッチリ。ル ブラン バーズ ルミエール #10 30㎖¥6000/シャネル ☎0120-525519

 

画像2: 決してベタベタしない、 内側に潤いを たたえた仕上がりを目指して

2.手のひらを使って肌の上で温め、薄くなじませる
素早く均一に広げたら、ハンドプレスで温め落ち着かせる。こうすることで厚塗り感がなくなり、オイル質がなじんでツヤも生まれる。
 

画像3: 決してベタベタしない、 内側に潤いを たたえた仕上がりを目指して
画像2: ツヤ肌なのにさらふわが正解! 大人女子のための潤いベースメイク

3.自然なメリハリを出すためマットゾーンを作る
額から鼻筋、小鼻、アゴ下などはマットに仕上がる下地でツヤを抑えておく。こうすることで、頰骨など際立たせたいところがより際立つ。

 
シワによる影やテカり、毛穴を一掃してくれるマット仕様の部分下地。さらっと肌が瞬時に手に入る。イレーサー アディクション 8g¥3500/アディクション ビューティ ☎0120-586683

 

画像4: 決してベタベタしない、 内側に潤いを たたえた仕上がりを目指して
画像3: ツヤ肌なのにさらふわが正解! 大人女子のための潤いベースメイク

4.ファンデーションは指3本で温め、手早く伸ばす
ツヤ肌にはリキッドファンデ。手の甲に少量出したら指3本でなじませてから、フェイスラインの内側までサッと伸ばしてトントンなじませる。

 
肌に生じるノイズを光で包んで消すという新発想。光のベールをまとったかのような仕上がりに。リテクスチャリング ファウンデイション SPF25・PA++ 全6色 各25㎖¥4500/イプサ ☎0120-523543

 

画像5: 決してベタベタしない、 内側に潤いを たたえた仕上がりを目指して
画像4: ツヤ肌なのにさらふわが正解! 大人女子のための潤いベースメイク

5.潤い力をアップさせるハイライトを、ほんの少量
微細な粒子のハイライターを中指にほんの少しだけ取り、黒目の下あたりからまっすぐ、こめかみの方向へトントンとのせる。

 
肌なじみの良いシャンパンカラーにほのかに色づくローズピンクをブレンド。上品なツヤを仕込むのに最適。rms beauty シャンパンローズ ルミナイザー5㎖¥4900/コスメキッチン ☎03-5774-5565

 

画像6: 決してベタベタしない、 内側に潤いを たたえた仕上がりを目指して
画像5: ツヤ肌なのにさらふわが正解! 大人女子のための潤いベースメイク

6.ほんのり上品なツヤの出るパウダーで仕上げる
控えめなツヤのパウダーをブラシでひとはけ。テカリが気になる部分のみにのせて、上品に。乾燥が気になる人は塗らなくてもOK。

 
きめ細やかなプレストパウダー。ほんのりパールがくすみをカバーして、洗練された潤い肌を演出。RMK シルクフィット フェイスパウダー P018g¥5000※専用ブラシ付/RMK Division ☎0120-988271

 

NEXT≫「肌トラブルを解決!お悩み別ベースメイクテクニック」
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.