今年最初のグランドスラム「オーストラリアン・オープン」(オーストラリア・メルボルン/本戦1月14~27日/ハードコート)の男子シングルス3回戦で、第4シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)がワイルドカード(主催者推薦枠)で出場したアレックス・ボルト(オーストラリア)を6-3 6-3 6-2で退け、初の16強入りを決めた。試合時間は1時間52分。

 全豪に4年連続出場となる21歳のズベレフは、2度の3回戦進出(2017~18年)がこれまでの最高成績だった。昨年は3回戦で、チョン・ヒョン(韓国)に7-5 6-7(3) 6-3 3-6 0-6で敗れていた。

 昨年11月にATPツアー最終戦(イギリス・ロンドン/室内ハードコート)を制し、ATPマスターズ1000の大会で3度優勝しているズベレフだが、グランドスラムで4回戦まで勝ち進んだのはこれが3度目となる。

 ズベレフは4回戦で、ピエール ユーグ・エルベール(フランス)を6-4 6-4 7-6(6)で破って勝ち上がった第16シードのミロシュ・ラオニッチ(カナダ)と対戦する。

 また、第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)は今大会で初めてセットを落としたが、第25シードのデニス・シャポバロフ(カナダ)を6-3 6-4 4-6 6-0で倒した。

 そのほかの試合では、第11シードのボルナ・チョリッチ(クロアチア)がフィリップ・クライノビッチ(セルビア)を2-6 6-3 6-4 6-3で、第28シードのルカ・プイユ(フランス)はワイルドカードのアレクセイ・ポプリン(オーストラリア)を7-6(3) 6-3 6-7(10) 4-6 6-3で下し、両者の4回戦での対戦が決まった。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)

男子シングルス3回戦|主な試合結果

○1ノバク・ジョコビッチ(セルビア)[1] 6-3 6-4 4-6 6-0 ●8デニス・シャポバロフ(カナダ)[25]

○33アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)[4] 6-3 6-3 6-2 ●37アレックス・ボルト(オーストラリア)[WC]

○49ボルナ・チョリッチ(クロアチア)[11] 2-6 6-3 6-4 6-3 ●55フィリップ・クライノビッチ(セルビア)

○57ルカ・プイユ(フランス)[28] 7-6(3) 6-3 6-7(10) 4-6 6-3 ●61アレクセイ・ポプリン(オーストラリア)[WC]

※写真はアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)
MELBOURNE, AUSTRALIA - JANUARY 19: Alexander Zverev of Germany plays a backhand in his third round match against Alex Bolt of Australia during day six of the 2019 Australian Open at Melbourne Park on January 19, 2019 in Melbourne, Australia. (Photo by Michael Dodge/Getty Images)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.