バンカー手前のラフからの3打目。打ったボールにヘッドがもう一度当たってしまい、2度打ちになってしまった……。新ルールではこの場合、どのようにカウントしたらいいの?
画像: 「バンカーの手前で止まってたわね!」

「バンカーの手前で止まってたわね!」

3打目地点の2人。「ギリギリセーフ! よかったわね、ボールはバンカーの手前で止まってたわよ」。「よかった~。……でもここから打つのは自信がないなあ」

画像: 「大丈夫! 自分を信じるのよ」

「大丈夫! 自分を信じるのよ」

「バンカー越えって苦手なのよね。あ~、イヤだな……」「大丈夫、自分を信じてしっかり打てばきっとうまく乗るわよ!

画像: シュパッ! コン……!! 「いけなーい!!」

シュパッ! コン……!! 「いけなーい!!」

「いっけなーい! 慎重になりすぎちゃって、打ったボールにヘッドが当たって2度打ちになっちゃったわ」

画像: 「えーと、次は何打目だっけ?」「たしか新ルールで変わったのよね……」

「えーと、次は何打目だっけ?」「たしか新ルールで変わったのよね……」

3打目を2度打ちしたら、次は何度目になるの?

バンカー手前のラフから3打目を放ったところ、ボールは上手く上がったかに見えたが打ったボールにヘッドがもう一度当たってしまい、まさかの2度打ちに! さて、新しいルールでは2度打ちした場合、どのように処置すればいいのか?

  • なかったものとみなし、元の位置から3打目として打ち直し
  • 2度打ちも通常の1ストロークとみなされ次は4打目になる
  • 1ストローク2度打ちの1打罰を加えて次は5打目になる
  • なかったものとみなし、元の位置から3打目として打ち直し
    9
    300
  • 2度打ちも通常の1ストロークとみなされ次は4打目になる
    67
    2136
  • 1ストローク2度打ちの1打罰を加えて次は5打目になる
    23
    743

正解は、罰なしで次は4打目になる。ストロークを行う場合、プレーヤーはクラブと球の間に一瞬の接触があるようにクラブヘッドで正しく球を打たなければならず、球を押し出したり掻き寄せたり、すくい上げてはならない。今回のようにクラブが偶然に2回以上球に当たった場合、以前は1打罰だったが、新ルールでは1回のストロークとなるだけで罰はない(規則10-1a)

週刊ゴルフダイジェスト「こんなときどうなる? ゴルルと新ルール」(監修・小山混、撮影・姉崎正)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.