ヘルメットで髪型が崩れるのが悩み(´•̥̥̥ω•̥̥̥` )

きっとライダーの皆さん共通だと思いますが、ヘルメットを外したときに、髪型が崩れているのがすっごく悩みでした。

潰れるだけならまだいいんですけど、ヘルメット型に跡が付いてしまうのが本当に嫌です。もちろん男性も気になると思いますが、女性はもっとそういうところが気になります。

画像: これでもまだ直した方…

これでもまだ直した方…

外したときに跡がついしまっていると、いちいち直すのが大変だし、時間もかかります。しかも、そんな暇もない時もありますよね……。
だからって、髪を結べば解決というわけでもなく、結んでも結局、頭の上の方は跡がついてしまうもの……

画像: いつもはもっと激しく跡がついています。。。

いつもはもっと激しく跡がついています。。。

その対策として、跡が付いてしまうところに、編み込みをしてヘルメットを被っていたこともありました。

画像: ヘルメットの凹んでる部分にあわせて編み込みを作ります。

ヘルメットの凹んでる部分にあわせて編み込みを作ります。

そうすると跡がつかなくて良いのですが、かなり手間も時間もかかります。
だから毎回やることもできず、最近は諦めていました。( ・ ・̥ )

しかし! 魔法のアイテムがあると噂を耳にした私!ᕱ⑅︎ᕱ"

でも、最近、ヘルメットの中に入れれば髪型が崩れないという、魔法のような有難すぎるアイテムがあるという噂を耳にしました!!!

なんだ、それは?……………

けっこう前から販売されている商品らしいので、知っている方がほとんどだとは思いますが、
それがこちら『airhead ヘルメット用ベンチレーションパッド』です↓↓

画像: 600キロ弱走ってきた後なので、顔に関してはご勘弁を(´Д`人)ww

600キロ弱走ってきた後なので、顔に関してはご勘弁を(´Д`人)ww

画像: しかし! 魔法のアイテムがあると噂を耳にした私!ᕱ⑅︎ᕱ"

やり方は、突起がある方を表にしてヘルメットの中に入れるだけ!

画像: ※ちゃんと奥まで入れないと、ヘルメットがかなり浮いて頭が長い人に見えますのでご注意を(笑) .

※ちゃんと奥まで入れないと、ヘルメットがかなり浮いて頭が長い人に見えますのでご注意を(笑)
.

実際に装着してみる(๑¯ω¯๑)

こちらがヘルメット装着前の普段の髪型

画像: 私は髪質が柔らかく、ぺたんとなりやすい&跡がつきやすいのです。

私は髪質が柔らかく、ぺたんとなりやすい&跡がつきやすいのです。

パッドをつけると、普段よりもヘルメットと頭の間に隙間が出来るので、ちょっと浮いて見えます。
が、しっかり奥に装着すればOK◎

それでもビジュアルは少し気になるかもしれないですね。
撮影時とかは特に!まぁ何も言わなきゃわからない程度ではありますが◎

画像: 普段より若干浮いてるように見えます。

普段より若干浮いてるように見えます。

数時間付けっぱなしで走りました(`・ω・´)ゞ

実際にツーリングで付けて走りました。数時間付けっぱなしの状態です。
いざ、外してみると…

画像: 前髪がリアルですね〜

前髪がリアルですね〜

ヘルメットの跡が付いていないっ!!!
髪型が崩れないわけではありませんが、かなり軽減されてます♫
ちょっとぺたっとなってしまうところは仕方ない!!

でもこれ、ちょっと付け方の工夫が必要かもしれないです。
変につけると変な跡が付いてしまうし、付け方がズレると頭が痛くなります。
私はちょっと前目につけてしまったようで、前髪に変な跡がついてしまい、前頭部も痛くなってしまいました。

画像: 変な跡〜 実際はもっとぐしゃぐしゃでした。

変な跡〜 実際はもっとぐしゃぐしゃでした。

工夫といっても、自分にあった付け方を見つけるのが良さそうですね。
パッドがフリーサイズなので、ヘルメットのサイズが小さくて、パッドが大きく感じるなら切ってみるとか。

でも、ずっとずっと悩みだったヘルメットの跡がつかないので、かなり嬉しいです♡
たぶんもっと自分にあった付け方があると思うので、研究しながら付けていきたいと思います✧*。

画像: るん♡

るん♡

私はHYOD PLUS 浜松さんで購入しましたが、アマゾンでも買えるみたいです!

葉月美優 ツイッター公式アカウント

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.