2019年2月12日、トヨタは86に特別仕様車「GT ブリティッシュグリーン リミテッド」を設定し、2月12日〜5月31日まで期間中で注文を受け付ける。発売は7月下旬ごろを予定している。

ブリティッシュグリーンの外板に本革×アルカンターラのシート表皮を採用

今回の特別仕様車は、GTをベースに外板色は車名のとおり特別設定色のブリティッシュグリーンを採用。内装は本革×アルカンターラのシート表皮を採用し、前席はシートヒーター付きだ。

またステアリングホイール、シフトブーツなど随所にタンのステッチをあしらい、インストルメントパネルオーナメント、メーターバイザーなどにはグランリュクス(スエード調の人工皮革)を採用するなど、特別感と上質感を付与している。

画像: 86 GT ブリティッシュグリーン リミテッド(ハイパフォーマンス パッケージ装着車)

86 GT ブリティッシュグリーン リミテッド(ハイパフォーマンス パッケージ装着車)

さらにシフトレバーやステアリングホイールのベゼルにキャストブラック塗装(鋳物の質感を表現したブラック塗装)を施し、スポーティ感を際立たせている。

そのほか、ブレンボ社製の高性能ブレーキ、専用17インチアルミホイールやザックス社製ダンパー、リアスポイラーなどを装備した「ハイパフォーマンス パッケージ」をメーカーセットオプションで特別設定している。

画像: ブリティッシュグリーンの外板に本革×アルカンターラのシート表皮を採用

車両価格(税込み)は、6速MTが325万1880円、6速ATが331万8840円。ハイパフォーマンス パッケージを装着すると、24万3000円高(税込み)となる。

また、86全車の一部改良として、外板色ダークグレーメタリックを新色のマグネタイトグレーメタリックへ変更し、4月9日より発売する。メーカー希望小売価格の変更はない。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.