放映開始12年目に入り、チャンネル登録者数も8万2000人超のモーターマガジンMovie「竹岡 圭の今日もクルマと・・・」。その中から特にアクセスの多かったコンテンツを紹介していきます。販売が好調な日産セレナe-POWERが今回のターゲットです。(2016年8月FMC/2018年2月e-POWER追加/2018年9月仕様一部変更)
画像: 【動画】竹岡 圭のクルマdeムービー「日産セレナe-POWER」(2018年5月放映)

セレナユーザー仕様のe-POWER

2018年2月にノートで好評を得たe-POWER(エンジンで発電、電力を利用してモーターで走行)が、人気のミニバン セレナにも登載されました。といっても、ノートのものをそのまま移植されたわけではありません。

ファミリーを中心とするセレナのユーザー層を想定して、事前に充電できる「チャージモード」とバッテリーだけで走行する「マナーモード」が追加され、発電に使用するエンジン音もより静かなものとなっていました。

竹岡 圭さんがクローズドのコースで丹念に走りをチェックしていまが、「ノートよりワンペダル走行時の回時がよりスムーズになっている」、という感想を述べています。

画像1: セレナユーザー仕様のe-POWER
画像2: セレナユーザー仕様のe-POWER
画像3: セレナユーザー仕様のe-POWER
画像4: セレナユーザー仕様のe-POWER
画像: 竹岡 圭の今日もクルマと・・・日産セレナe-POWER Test Drive youtu.be

竹岡 圭の今日もクルマと・・・日産セレナe-POWER Test Drive

youtu.be

■日産セレナ ハイウェイスターV主要諸元

●全長×全幅×全高=4770×1735×1875mm
●ホイールベース=2860mm
●車両重量=1740g
●エンジン= 直4DOHC
●排気量=1997cc
●最高出力=147ps/5600rpm
●最大トルク=210Nm/4400rpm
●モーター最高出力=2.4psrpm
●最大トルク=53.6Nm
●駆動方式=FF
●トランスミッション=CVT
●車両価格=340万4160円(税込)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.