フォルクスワーゲングループジャパンは、フォルクスワーゲン「R-Lineシリーズ」のプロモーションとして、講談師の神田松之丞さんを起用したコンセプトムービー「$3,000と2人の男」を公開する。

人気講談師、神田松之丞が「R-Lineシリーズ」を斬る!

神田松之丞さんは、いま「日本一チケットの取れない講談師」として注目を集めている若手好男子。2020年2月にはスピード出世で真打ち昇進が決定している。

そんな神田松之丞さんと「R-Lineシリーズ」がコラボレーションした。本人いわく「ブランドと俺の考えがピッタリ」ということで、今回のコラボレーションが実現した。

コンセプトムービーのタイトルは「$3,000と2人の男」。免許を持たない神田松之丞さんならではの視点で「クルマの本質」についての考え方を圧倒的な熱量で語る。

スペシャルサイトはこちら

また、本日から公開となる「Volkswagen Japan LINE公式アカウント」において、神田松之城さんとも親交のある人気イラストレーター・土井ラブ平さんによる「神田松之丞スタンプ(全8種類」の配信も開始する。これは7月8日までの旗艦、Volkswagen Japan LINE公式アカウントを友だち追加することで取得することができる。

画像: LINEスタンプ。

LINEスタンプ。

画像: 「$3,000と2人の男」ムービー。

「$3,000と2人の男」ムービー。

画像: クレーンカメラの[奥⾏演出]

クレーンカメラの[奥⾏演出]

画像: 神田松之丞さん。

神田松之丞さん。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.