ITF(国際テニス連盟)の女子ツアー下部大会「DAIKIN CUP テニス・シリーズ」(ITFワールドテニスツアーW15/トルコ・アンタルヤ/4月29日~5月5日/賞金総額1.5万ドル/クレーコート)のダブルス決勝で、第1シードのジェニファー・ルイカム(インド)/上田らむ(ノア・インドアステージ)は第4シードのバンダ・ルカーチ(ハンガリー)/マンカ・ピスラク(スロベニア)に5-7 7-5 [6-10]で敗れた。試合時間は1時間57分。

 21歳の上田がITFツアーのダブルスで決勝に進出したのは、昨年11月のノンタブリー(ITF1.5万ドル/ハードコート)以来で通算5度目だった。

 今大会でのルイカム/上田は、1回戦でNicole KHIRIN(イスラエル)/ソフィア アイデー・ニコリーニ(アルゼンチン)を6-2 6-1で、準々決勝でキアラ・メリコ(スイス)/Sapfo SAKELLARIDI(ギリシャ)を6-3 6-4で、準決勝ではNika SHYTKOUSKAYA(ベラルーシ)/アナスタシア・シソエバ(ロシア)を6-3 6-1で下して決勝進出を決めていた。

 シングルスの日本勢は、予選から勝ち上がった小林ほの香(フリー)のベスト4が最高成績だった。第1シードだった上田は、初戦敗退に終わっていた。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、Qは予選勝者

日本人選手の結果

シングルス準決勝

●31小林ほの香(フリー)[Q] 3-6 6-2 2-6 ○20インディ・デ ブルーム(オランダ)

シングルス準々決勝

○31小林ほの香(フリー)[Q] 6-3 6-0 ●25ダリア・ナザルキナ(ロシア)[7]

シングルス2回戦

○31小林ほの香(フリー)[Q] 6-4 6-4 ●30カルメン・シュルタイス(ドイツ)

シングルス1回戦

●1上田らむ(ノア・インドアステージ)[1] 3-6 6-3 3-6 ○2Sapfo SAKELLARIDI(ギリシャ)

○31小林ほの香(フリー)[Q] 2-6 7-5 6-1 ●32Noa LIAUW A FONG(オランダ)[2]

ダブルス決勝

●1ジェニファー・ルイカム/上田らむ(インド/ノア・インドアステージ)[1] 5-7 7-5 [6-10] ○12バンダ・ルカーチ/マンカ・ピスラク(ハンガリー/スロベニア)[4]

ダブルス準決勝

○1ジェニファー・ルイカム/上田らむ(インド/ノア・インドアステージ)[1] 6-3 6-1 ●8Nika SHYTKOUSKAYA/アナスタシア・シソエバ(ベラルーシ/ロシア)

ダブルス準々決勝

○1ジェニファー・ルイカム/上田らむ(インド/ノア・インドアステージ)[1] 6-3 6-4 ●4キアラ・メリコ/Sapfo SAKELLARIDI(スイス/ギリシャ)

●15川岸七菜/小林ほの香(リビエラ逗子マリーナTS/フリー)4-6 5-7 ○13ダリア・ナザルキナ/アナスタシヤ・ポプラフスカ(ロシア/ウクライナ)

ダブルス1回戦

○1ジェニファー・ルイカム/上田らむ(インド/ノア・インドアステージ)[1] 6-2 6-1 ●2Nicole KHIRIN/ソフィア アイデー・ニコリーニ(イスラエル/アルゼンチン)

○15川岸七菜/小林ほの香(リビエラ逗子マリーナTS/フリー)3-6 6-2 [10-6] ●16ジェムレ・アニル/ユリア・クリコバ(トルコ/ロシア)[2]

※写真は昨年の全日本選手権での上田らむ(ノア・インドアステージ)
撮影◎宮原和也 / KAZUYA MIYAHARA

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.