BBMカードの編集スタッフによる「制作の裏側コラム」、今回は4月27日に発売された大盛り上がりのアイテム「BBMスポーツトレーディングカード 平成」からお届けします。直筆サインカードをめぐるあんな話、こんな話。

座右の銘、感動の「49kg」、イラスト、「Vゴール」…

 オールスポーツカードでは野球、大相撲、ラグビーなど毎年カードを制作している競技にとどまらず、さまざまなスポーツのトップアスリートが登場します。そのため、初カード、初サインカードとなる方がとても多く、「この選手はこういうサインを書くんだ」と、とても新鮮な気持ちで制作しました。サインだけでもとてもありがたいのですが、座右の銘が添えられていると、アスリートの生き様が伝わってきて、とても得した気分になります。

 今回、座右の銘を記されたアスリートは3名います。佐竹雅昭(総合格闘技)はテーマ曲でもある『闘志天翔』、谷本歩実(柔道)は『一本柔道』、川内優輝(陸上競技)は『現状打破』です。

画像: 谷本歩実(柔道)

谷本歩実(柔道)

 川内は95枚あるサインカードで2枚だけ、別の言葉を記しています。『生涯現役』と『反復と継続』。引き当てた方は大切にしてください。

画像1: 川内優輝(陸上競技)

川内優輝(陸上競技)

画像2: 川内優輝(陸上競技)

川内優輝(陸上競技)

画像: 川内優輝(陸上競技))

川内優輝(陸上競技))

 座右の銘ではなくても、紹介しておきたいサインカードがあります。三宅宏実(ウエイトリフティング)のサインにある『49kg級』という文字を見たとき、感動してちょっと泣いてしまいました。三宅が出場したオリンピック4大会はいずれも48kg級で、2020年の東京大会から体重の階級区分が変更され、49kg級となります。この言葉は、三宅の東京五輪に向けた強い決意の表れに違いありません。

画像: 三宅宏実(ウエイトリフティング)

三宅宏実(ウエイトリフティング)

 同じく東京五輪を目指す志水祐介(水球)のサインも見逃せません。マッチョな体躯からは想像できない、可愛いイラスト付き。そしてよく見ると、眉が本人に激似です!

画像: 志水祐介(水球)

志水祐介(水球)

 岡野雅行(サッカー)は『Vゴール!』。手にすれば、日本が初めてワールドカップへの出場を決めた、あの「ジョホールバルの歓喜」(強敵イランを延長戦の末、岡野が決めたVゴールで破った)の感動が蘇ること間違いなしです。

画像: 岡野雅行(サッカー)

岡野雅行(サッカー)

「BBM SPORTS TRADING CARDS 平成」の詳細はこちら!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.