コシナはフォクトレンダーブランドでソニーフルサイズEマウント用の超広角レンズNOKTON 21mm F1.4 Aspherical E-mountを2019年6月に発売する。価格は16万5000円(税別)。逆付け可能な花形フード付き。

このフォクトレンダーNOKTON 21mm F1.4 Aspherical E-mountは、ソニー製ミラーレスカメラのイメージセンサーに最適化されたF1.4の明るさを持つマニュアルフォーカスレンズ。総金属製鏡筒で高い剛性感と耐久性を持つ。ピント合わせはマニュアルフォーカス&マニュアル絞り専用だが、電子接点を搭載し、Exif情報にレンズの使用状況が記録され、距離エンコーダーを内蔵しているためボディ内5軸手ぶれ補正機能にも対応する。フォーカスリング操作によるファインダーの拡大表示も可能。焦点距離は21mmで90.8°の画角を持つ。絞り設定は1/3クリック、クリックなしの切り替え機構を搭載し、任意で選ぶことができる。最短撮影距離は25cmでボケを活かした撮影が可能。レンズ構成は11群13枚で異常部分分散ガラス3枚と非球面4面を採用、さらにフローティング機構を搭載し、近距離から遠景まで優れた描写力を保つという。
実写レポートは月刊カメラマン6月号にて掲載。

画像: 花形フード付きのNOKTON 21mm F1.4 Aspherical E-mount

花形フード付きのNOKTON 21mm F1.4 Aspherical E-mount

画像: NOKTON 21mm F1.4 Aspherical E-mountのレンズ構成図

NOKTON 21mm F1.4 Aspherical E-mountのレンズ構成図

NOKTON 21mm F1.4 Aspherical E-mount

●焦点距離:21mm
●レンズ構成:11群13枚
●絞り羽枚数12枚
●最小絞り:F16
●最短撮影距離:25cm
●最大撮影倍率:1:7.5
●画角:90.8°
●フィルター径:ø62mm
●大きさ:φ70.5×79.5mm
●重さ:560g

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.