社会の変化に対応したイノベーティブなライフエンディングサービスを提供するライフアンドデザイン・グループ株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長:村元 康氏、以下ライフアンドデザイン・グループ)は、提携する寺院・僧侶を紹介する「お坊さん紹介サービス」を2019年6月10 日より近畿圏(滋賀・京都・大阪)、7月より首都圏(東京都・神奈川県)で提供開始する。

画像: 「お坊さん紹介サービス」を6月10日より提供開始/ライフアンドデザイン・グループ株式会社

現在、2万以上の寺院が後継者不足などで住職のいない「無住寺院」であるといわれているなど※、境内の維持をはじめ寺院運営に課題を抱えている寺院が増加している。
また、継続的な寄付の負担や家族の移住などによる墓の管理負担などによって、先祖代々受け継がれてきた墓を更地に戻す「墓じまい」が増加するなど、世間的にも“お寺との関わり方”が変容しつつある。

そのような状況のなか、ライフアンドデザイン・グループは、グループ子会社3社(洛王セレモニー株式会社、株式会社神奈川こすもす、株式会社ルミーナ)の顧客で、お経をあげる寺院・僧侶に伝手がない方向けに、提携する寺院・僧侶を紹介する「お坊さん手配サービス」を、2019年6月10日より近畿圏(滋賀・京都・大阪)、7月より首都圏(東京都・神奈川県)で提供開始する。
まずはグループ子会社からスタートし、将来的には外部の葬儀社向けにもサービスを提供していく予定。

※ 文化庁「宗教年鑑」(平成29年度)

サービス特長

約100の提携寺院・僧侶数を確保

約100の提携寺院・僧侶数を確保しており、また天台宗、真言宗、浄土宗、浄土真宗本願寺派、真宗大谷派、臨済宗、曹洞宗、日蓮宗などの主要宗派に幅広く対応。

檀家になる必要はなく、一時的なご依頼が可能

読経を受けるにあたり、檀家になる必要はない。檀家になることで将来的に発生する継続的な寄付などの負担が軽減される。

追加料金がかからない明朗会計

費用にはお布施、お車代、御膳料、心付けなどがすべて含まれる明朗会計で、突然の葬儀で余裕のない方も落ち着いて、家族とのお別れの時間を過ごすことができる。

サービスのフロー

1.顧客(喪主)が葬儀社に寺院・僧侶の紹介を依頼する。
2.ライフアンドデザインが提携寺院・僧侶を手配する。
3.寺院・僧侶が、顧客(喪主)の通夜や告別式で読経する。
4.顧客(喪主)が寺院・僧侶にお布施を支払う。

会社概要

ライフアンドデザイン・グループは創業以来、葬儀業界に特化したコンサルティング事業を軸に、古い体質が残り実体が見えにくい葬儀業界の中で、「パッケージされた分かりやすいサービス」「家族葬など小規模葬儀に特化」「低価格だが高品質のおもてなし」「出店スピードの速さ」などを強みに事業を拡大してきた。

3月22日付で社名及び企業ロゴを一新。これからは「葬儀」に留まらず、人々が“人生をデザインする”フェーズで生まれてくる新たなニーズや社会変化にいち早く着目し、変化に対応したイノベーティブな商品・サービスを提供することで、すべての人々のライフデザインをサポートすることを目指す。

社名   :ライフアンドデザイン・グループ株式会社
      ※旧社名「エルアンドイ―ホールディングス株式会社」
所在地  :東京都中央区日本橋3丁目13番5号 KDX日本橋313ビル 7階
代表   :村元康
設立   :2016年7月
TEL   :03-3516-2877
FAX   :03-3516-2878
事業内容 :株式を保有する当該会社の事業活動の管理
      経営コンサルタント業
      インターネットを利用した情報提供サービス業
      冠婚葬祭に関する情報の提供、仲介及び斡旋業
      職業紹介事業(厚生労働大臣許可番号 13-ユ-310037)
従業員数 :463名(平成31年3月期)
      ※売上、従業員数はライフアンドデザイン・グループ子会社との連結数になります。
売上高  :5,558百万円(平成31年3月期)
URL   :https://le-holdings.co.jp/

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.