6月10日

画像: ©映画「青の帰り道」製作委員会

©映画「青の帰り道」製作委員会

上映31日目。トーク上映も残すところあと5回。
梅雨の嫌な季節、雨の降りしきる中劇場にお越しの皆さま本当にありがとうございます。
インスタライブも好調で、沢山の方が見てくれているのが嬉しい。

そんな6月10日。再び僕は渋谷の街を走っていた。

10日は前々から撮影が入っていたためギリギリの戦いになることは分かっていた。

撮影自体は順調だったのだが、まさかの雨。雨め!!
機動力が落ちた藤井組は、ずるずると押していき、撮影が終わったのが21時。

トーク開始まであと50分。
ドライバーさんに渋谷のアップリンク近くまで送ってもらい、猛ダッシュで劇場へ。

画像1: 猛ダッシュで劇場へー。トーク上映も残すところあと5回。『青の帰り道』再上映記念連載/監督・藤井道人 #31 ゲストは伊藤主税プロデューサー、共同脚本アベラヒデノブ

なんとか4分前に到着し、伊藤主税プロデューサー、アベラヒデノブという凸凹トークショーに間に合うことが出来た。

伊藤プロデューサーとの話は映画の公式パンフレットに載っているので是非見ていただきたい。

伊藤さんとは大学時代からもう出会って12年になる。
短編映画に始まり「青の帰り道」は一緒に作り上げた初の長編映画だ。

画像2: 猛ダッシュで劇場へー。トーク上映も残すところあと5回。『青の帰り道』再上映記念連載/監督・藤井道人 #31 ゲストは伊藤主税プロデューサー、共同脚本アベラヒデノブ

アベラヒデノブという人間に出会ったのは2012年。

僕の家に居候をしていたモラトリアム少年はいつしか30歳になり、映画ドラマCMで、監督、俳優、時には声優と謎のマルチアーティストに成長してくれた。

そんな3人のトークはインスタライブのアーカイブを見ていただきたい。

「青の帰り道」公式Instagram

https://www.instagram.com/aonomovie/

画像3: 猛ダッシュで劇場へー。トーク上映も残すところあと5回。『青の帰り道』再上映記念連載/監督・藤井道人 #31 ゲストは伊藤主税プロデューサー、共同脚本アベラヒデノブ

またこの3人で「青の帰り道」の続編が撮れるように、気負いせず頑張りたいと思う。

本日のゲストは嶋田久作さん。トークイベント史上最も緊張している。
頑張ります!!

画像: 左から藤井道人監督、アベラヒデノブさん、伊藤主税プロデューサー

左から藤井道人監督、アベラヒデノブさん、伊藤主税プロデューサー

藤井道人

■藤井道人 Michihito Fujii
映画監督、映像作家、脚本家。1986年生まれ、東京都出身。日本大学芸術学部映画学科脚本コース卒業。伊坂幸太郎原作『オー!ファーザー』でデビュー。『光と血』などの作品を発表する一方で湊かなえ原作ドラマ『望郷』、ポケットモンスター、アメリカンエキスプレスなど広告作品も手がける。2017年Netflixオリジナル作品『野武士のグルメ』や『100万円の女たち』などを発表。2019年『デイアンドナイト』『青の帰り道』公開中。6月28日『新聞記者』の公開が控える。

ご来場のお客様からご感想をいただきました!

■WFyZhF1sOkTXnX9様

素晴らしい作品でした。個性がバラバラな7人が、なぜこんなにも仲良く なれたのだろうか…?と気になっていたけれど、バラバラだからいいんだなと。
思えば、私にも 地元で一緒に過ごした 個性バラバラな友人達がいたな。
卒業して、それぞれの場所で みんなは今、何してるんだろ

泣きすぎて頭痛い そして自分と重なりすぎて 心も痛すぎた

■さち様

私は岡本さんと同じ89年生まれの現在29歳です。新潟県の出身で、高校卒業後に上京しました。
23歳の時に一緒に上京した友人を亡くし、翌年の彼の誕生日の日に自分のいとこを亡くしました。二人とも原因は恐らくタツオと同じです。

就活の年に東日本大震災があり、自分が何者か分からないまま何となく保険会社に入社。
ノルマが辛く友人に営業をかける毎日…まるで自分の人生を映画化してもらったようでした。周りに比べれは自分は幸せな方だと言い聞かせながら大都会で暮らしていましたが、キリのお母さんが「5年も頑張ってきたんじゃない」と発した時には、もう涙を堪えることが出来ませんでした。

私の人生は映画ではないので過去や地元から逃げ、友人達に会うことはなくなってしまいました。
だからこそ、エンディングで皆があの一本道に戻って来た時には何か救われた感覚がありました。

私にはリョウみたいにずっと変わらず傍にいてくれた人はいません今さら自分がリョウみたいになれる訳でもないと思っています。だけどキリのように寄り添い、マリコのように家族の幸せを願うことはできるのかな。

「人生に正解はない」「みんな違ってみんないい」 聞き覚えのあるこの言葉の意味をこれほどに感じる作品はないと思います。
素敵な作品をありがとうございます。沢山の人に届くことを願っています。

『青の帰り道』 東京再上映・トークイベント開催中!

東京・アップリンク渋谷 https://shibuya.uplink.co.jp/
5/11(土)〜公開中 (終映日未定)

《トークイベント登壇予定者》

藤井道人監督
11日(火)嶋田久作/12日(水)伊藤主税プロデューサー/13日(木)秋月三佳、岡本麻里/14日(金)清水くるみ、岡本麻里

※詳細は劇場HPをご覧ください。

■アップリンク吉祥寺 拡大上映決定!
https://joji.uplink.co.jp/
5/17(金)〜(終映日未定)

連日満席の東京から関西、そして新潟でも上映決定!

■大阪第七芸術劇場
http://www.nanagei.com/
6/22(土)〜

■京都・出町座 https://demachiza.com/
6/22(土)〜

■新潟・市民映画館 シネ・ウインド https://www.cinewind.com/line-up/
7/27(土)〜

映画『青の帰り道』

画像: 映画「青の帰り道」特報/2018年12月7日(金)全国ロードショー www.youtube.com

映画「青の帰り道」特報/2018年12月7日(金)全国ロードショー

www.youtube.com

出演:真野恵里菜 清水くるみ 横浜流星 森永悠希 戸塚純貴 秋月三佳 冨田佳輔
山中崇 淵上泰史/嶋田久作
工藤夕貴 平田満

主題歌:amazarashi『たられば』

監督:藤井道人
原案:おかもとまり
脚本:藤井道人/アベラヒデノブ
制作プロダクション:and pictures
制作協力:BABEL LABEL/プラスディー
配給:NexTone
配給協力:ティ・ジョイ
再上映配給:BABEL LABEL/ボタパカ/and pictures

©映画「青の帰り道」製作委員会

公式サイト:(以下より)

連載第30回

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.