スイスの高級時計ブランド「タグ・ホイヤー」。アイコニックピース “モナコ”の誕生50年を記念したリミテッドコレクション第4弾「モナコ 1999–2009 リミテッドモデル」が、世界限定169本を国内直営店と公式オンラインブティックにて販売中。

タグ・ホイヤーを代表する人気モデル「モナコ」

タグ・ホイヤーの「モナコ」は、世界初の角型自動巻防水時計として1969年に誕生。モナコの海を思わせるブルーのダイヤルと視認性に優れたダイヤルを備えた自動巻クロノグラフウォッチで、発表から50年を経た現在も世界中で愛されるタグ・ホイヤーを代表する人気モデルだ。

1969年に名優スティーブ・マックイーンが映画「栄光のル・マン」(1971)の中で着用したことでも知られ、憧れた男性も多いのでは。

世界限定169本のリミテッドモデル

左)「モナコ 1999–2009 リミテッドモデル」70万5,000円(世界限定169本)
右)「ホイヤー モナコ キャリバー11 クロノグラフ」 63万円

モナコ リミテッドコレクションは、モナコが誕生した1969年から現在までを10年ごとに分け、その時代のトレンドやカラー、スタイル、スピリットからインスピレーションを得た5つのモデルで構成されている。

今回発表された「モナコ 1999–2009 リミテッドモデル」は第4作目で、2000年代を彷彿とさせるコンテンポラリーな建築や大胆なデザインコードを取り入れたものだ。

「モナコ 1999–2009 リミテッドモデル」はクラシックなブラック&ホワイトオパーリンダイヤルにオレンジレッドのエレメントがアクセントになった特別なデザインとなっている。

ケースバックには、「Monaco Heuer」のロゴと「1999-2000 Special Edition」、そして「One of 169」の文字が刻印。またブラックカーフストラップにホワイトのステッチがあしらわれており、ダイヤルと同じカラーコンビネーションが採用された。

気負いせずカジュアルに身に付けられるので、トレンドに敏感な男性なら持っておきたいモナコ リミテッドコレクション。最後となる第5作目のモデルは、10月以降に発表される予定だが、まずは世界限定169本の一つを腕につけたくなるものだ。

モナコ 1999–2009 リミテッドモデル 製品概要

リファレンス : CAW211Y.FC6469
ムーブメント : 自動巻き、キャリバー11
パワーリザーブ : 約40時間
表示 : 日付、時、分、秒表示 / クロノグラフ
ケース径 : 39 mm x 39mm
防水性 : 100m(10気圧)
文字盤 : ブラック&ホワイトオパーリン文字盤
ケース : ステンレススティール製
ストラップ : ブラックカーフストラップ
限定数 : 世界限定169本
価格 : 70万5,000円(税抜)
※国内では直営店と公式オンラインブティックで販売

タグ・ホイヤー公式サイト

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.