屋外から室内に入っても着脱せず掛けたままでOKなスマートサングラスが登場。はたしてその性能とは? その詳細をご紹介しよう。

一瞬で色が変わるサングラス

画像: 一瞬で色が変わるサングラス

車の運転、自転車、レジャー活動などサングラスをかける機会は多々ある。しかし、従来のサングラスでは、トンネルなどの暗い場所や、室内に入ったときは著しく見え方が変わるため、着脱しなければならない不便さがあった。

この日常の小さな不便さを解決するために誕生したのがzettaサングラスだ。

本製品は暗いところでは明るくなり、明るいところでは暗くなる。しかもこれまであった調光レンズとは違い、そのスピードはなんと0.1秒!

画像1: www.makuake.com
www.makuake.com

その秘密は電気変色サングラスにあり

上の言葉、あまり馴染みのないワードだろう。これは、可視光線に反応し一瞬で色が変わる機能を持ったサングラスのこと。

レンズの色が変わる調光サングラスはこれまでもあったが、それらは紫外線の量によって調節されるもので、もともと紫外線をカットしている車のフロントガラスなどでは効果は半減してしまっていた。

しかし、電気変色サングラスではそうしたデメリットは皆無。唯一充電という手間はあるものの、変色は紫外線に左右されないので、どんなシーンでも対応してくれるのが強みだ。

スポーツサングラスデザインを採用

画像2: www.makuake.com
www.makuake.com

一般的なスポーツサングラスのデザインを採用しているため、ドライビングからスポーツアクティビティ、レジャーなど、さまざまなシーンに対応。

レンズには防弾レンズで知られるPC(ポリカーボネート)レンズを採用。熱衝撃、レンズへの衝撃、落下など、さまざまなテストを行い、その耐久性は証明済みだ。

サングラスの内側には、レンズクリップがあるので、普段度入りメガネを使用している方でもレンズを装着し、度入りサングラスとして使用できるのもうれしいところ。

画像3: www.makuake.com
www.makuake.com

水分にも強い!電気式でも安心の防水性能

サングラスは主に屋外で使用するアイテム。突然の雨などはもちろん、夏は汗などにさらされることになる。

本製品はIPX4の防水性能を持っており、一般的な生活環境で発生する水や汗、埃などへの対策もばっちり。

2時間の充電で最大50時間の使用が可能

気になる充電時間も2時間と短く、ダークモードなら最大50時間、クリアモードは2〜2.5時間の使用が可能。

変色機能は外部環境によって変わる自動モード、センサーをタップすることで手動で変更する手動モードの2種類をご用意。

カラーはブラック、ホワイト、ネイビーの3色展開だ。

www.makuake.com

現在、こちらの商品はマクアケにて販売中。気になる方はぜひチェックしてみよう。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.