フォーマルからインフォーマルまで、自身のこだわりを移す鏡として選ばれる腕時計の数々。ここではブランド腕時計専門店・MOON PHASE(ムーンフェイズ)が最新モデルからアンティークまで、見る者の感性を刺激する1本をセレクト。今回は、見るも美しいムーヴメントが特長のROGER DUBUIS・エクスカリバー クロノグラフをご紹介。

ROGER DEBUIS
複雑時計に造詣が深く、誉れ高き時計師であるロジェ・デュブイ氏と才能溢れるデザイナーのカルロス・ディアス氏によって、1995年にスイスのジュネーブで設立されたマニファクチュールブランドがROGER DEBUIS(ロジェ・デュブイ)である。「スイス・ジュネーブでの伝統に立脚した芸術的な時計設計」をコンセプトに、すべてのムーブメントでジュネーブ・シールを取得し、さらに全モデルを数量限定で手作りするなど、独自の美学を貫いている。

創立から20余年で地位を確立

ムーブメントの美しさ、精巧さ、そしてそれを覆うケースの独創性と、すべてにおいて高次元。あっという間に超一流ブランドの仲間入りを果たしたロジェ・デュブイ。

その歩みは凄まじく、スイスの工業製品に関する品質規定・最上位の「ジュネーブ・シール」を、手掛けるすべてのムーブメントで取得。ヴァシュロンコンスタンタン、パテックフィリップ、ショパールといった150年以上の歴史を持つ名門ブランドにわずか20年足らずで名を連ねている。

これまで時計ファンの中で知られる存在であり、徐々に名を広めていたロジェ・デュブイだが、2017年にピレリやランボルギーニ・スクアドラ・コルセといった超一流モータースポーツメーカーとコラボ。発表された「エクスカリバー アヴェンタドールS」、「エクスカリバー スパイダー ピレリ」は、超精巧かつ好戦的なデザインで、ファンのみならず世界中を魅了。ロジェ・デュブイ・エクスカリバーの名を一躍世界へと知らしめた。

今回は、そんなエクスカリバーコレクションから、2010年に発表された世界限定280本の「クロノグラフ」をチョイス。

画像: エクスカリバー クロノグラフ

エクスカリバー クロノグラフ

マニファクチュールによる徹底した審美性

一見するとシンプルに見えるデザインだが、中央には力強いクロノグラフ、それを囲むように大胆に配置されたローマンインデックスは、大盤時計の持つインパクトを増しつつもどこかクラシカル。

シースルーバックからのぞくのは、超精巧で美麗な自社製クロノグラフムーブメントRD78。通常のローターであれば見ることのできない箇所も、マイクロローターを採用したことでその全貌を拝めるようになっている。ついつい時計を外して眺めたくなる演出だ。

画像: 自社製クロノグラフ ムーブメントRD78。まさに機能美

自社製クロノグラフ ムーブメントRD78。まさに機能美

画像: 中央にはクロノグラフ。周りを囲むインデックスもデザイン性が高い

中央にはクロノグラフ。周りを囲むインデックスもデザイン性が高い

画像: ブラックレザーのベルトにロジェ・デュブイの刻印の入ったバックル

ブラックレザーのベルトにロジェ・デュブイの刻印の入ったバックル

野心家の腕がよく似合う

本モデルは、前述したピレリやランボルギーニとのコラボモデルのような一見して分かる派手さこそないが、その実こだわりが随所に散りばめてあり、決しておとなし過ぎず、そのスタイルは野心を持つ者の腕によく似合う。

そう感じるは、ダルビッシュ有が挑戦の時を刻む1本として選んだモデル、というのも大きいだろう。彼がメジャー初挑戦となるレンジャーズの入団会見で身につけていたのがこれである。スーツの袖からのぞくインパクトのあるフェイスは、日本球界で爪を研ぎ、大望を抱いて海を渡った彼の姿にとてもマッチしていた。

限定本数で出会うことは稀かもしれないが、もしアナタが野心を持ち挑戦の時を控えているのなら、ぜひその瞬間を刻む1本として選んでもらいたい。

ROGER DUBUIS エクスカリバー クロノグラフ
品番:DBEX0265(EX45-78-90-00/01R00/B)
素材:SS(ステンレススチール)
サイズ:45㎜
防水:日常生活防水
ムーブメント:自動巻き
文字盤:ホワイト
販売価格:1,250,000円(税込)※USED
国内参考定価:3,002,400円
【付属品】
外箱、内箱、保証書(2012年7月)、ジュネーブシール証書等が付属
※内箱内部に経年劣化による若干のダメージあり
※価格は2019年8月現在のMOON PHASE銀座店・販売価格です。

MOON PHASE 〜STAFF VOICE〜

車、バイク、カメラなど、メカニカルなものが好きな男性って多いと思います。時計でいうとロジェ・デュブイがまさにそれです。男性好みするデザインで、ビッグフェイスなものが多いので腕に巻いたときのインパクトもとても強いです。

最新モデルはスポーティなデザインになってきており、フェイスの大きさ・価格帯などから、よくHUBLOT(ウブロ)と比べられることが多いのですが、もともとロジェ・デュブイは初期モデルのシンパシーを見ても分かるように、クラシカルなデザインから始まっています。そのため、尖った雰囲気のなかにもどこか上品さが滲み出ているんですね。

今回ご紹介している「エクスカリバー クロノグラフ」は、ダルビッシュ有さんの影響もあり日本での知名度も高く、とても人気のある1本です。ロジェ・デュブイは数量限定のモデルが大半を占めており、本モデルも世界に280本しかありません。いつ入ってくるかはわかりませんので、手に入れたい方は随時チェックしておいたほうがよいでしょう。

所在地東京都中央区銀座1-6-6 GINZA ARROWS1F
TEL03-5250-7272
営業時間11:00〜19:00(日曜祝日〜18:00まで)
定休日水曜日
公式サイトhttps://www.moon-phase.jp/
【MOON PHASE(ムーンフェイズ)銀座】

This article is a sponsored article by
''.