フォーマルからインフォーマルまで、自身のこだわりを移す鏡として選ばれる腕時計の数々。ここではブランド腕時計専門店・MOON PHASE(ムーンフェイズ)が最新モデルからアンティークまで、見る者の感性を刺激する1本をセレクト。今回はブライトリングのクロノマットをご紹介しよう。

BREITLING
1884年のスイスにてレオン・ブライトリングが開いた精密計器専門工房がブランドの始まり。パイロットのための「腕に装着する計器」として製造を徐々に拡大させながら、現在まで続くクロノグラフの形態を完成させた。1936年に英国空軍のサプライヤーになったことを機に、世界的な航空時計として確固たる地位を確立。1942年に登場した回転計算尺付のクロノグラフ「クロノマット」や、1952年の航空用回転計算尺装備の「ナビタイマー」は、時計史に輝く金字塔といえる。

ブライトリングのフラッグシップ・クロノマット

自社製品を時計ではなく「計器」と謳うブライトリングは、古くから航空界と密接な関わりを持っている。なかでも1942年に「プロフェッショナルのための計器」として開発され、ベゼルを回すだけでパイロットに必要な情報がわかる回転計算尺搭載の「クロノマットシリーズ」は同ブランドの代表作だ。

そんなクロノマットを一言で表現するなら「重厚」だろう。ダイヤルのサイズに対して、ひとまわりもふたまわりも大きなケースに、パイロットウォッチとは思えないほどの高い防水性能(モデルによっては500Mまで!)。

ケースの大きさ(44㎜)ももちろんだが、厚みもそれなりにあるため、一見してその見た目は「ごつい1本」といえる。

かといって、無骨か?と問われれば答えはノー。ケースからブレス、バックルに至るまで丁寧に磨かれた鏡面仕上げによる輝きは、計器としては美しすぎるといっても過言ではない仕上がりだ。

そんなクロノマットシリーズには、ダイヤルにカーボンを使ったもの、ベゼルにタングステンを採用したものなど多数のモデルが存在する。

今回ご紹介するモデルは、シェルダイヤル仕様。つまり、ダイヤルに貝を使ったモデルである。

シェルが魅せる独特の美

本モデルの名称にもあるMOPとは、マザーオブパールのこと。これは、文字通り真珠を作り出す貝を指す。

天然素材であるゆえに、その煌めきや色艶は一本一本異なり、まさに唯一無二。

画像: MOPを使ったシェルダイヤル

MOPを使ったシェルダイヤル

シェルダイヤルは非常に美しく、角度や光量によっていろいろな表情を見せてくれる貴重な素材だ。しかし、タフなケースに守られているとはいえ、強い衝撃を与えれば最悪割れてしまうことも。

ところが、そんなシェルを大胆にもくり抜き、クロノグラフを搭載してしまうのだから、ブライトリングの技術には恐れ入る。

画像: 薄く繊細なシェルを丁寧に加工してインダイヤルをのぞかせる

薄く繊細なシェルを丁寧に加工してインダイヤルをのぞかせる

傑作・自社製ムーブメント
キャリバー01

ブライトリングの技術力を証明し続けているのが、スイス公認クロノメーター検定協会、通称C.O.S.C(Contrôle officiel suisse des chronomètres)だ。

簡単にいえば、スイス製時計の精度を厳しくチェックし、スイス時計のブランドを守る機関である。

ブライトリングはこのC.O.S.Cの認定をすべての時計で取得すべく、1999年に「100%クロノメーター化」を宣言、2年後の2001年には達成、と偉業を成し遂げている。

そこで満足せず、今度はムーブメントのマニファクチュール、つまり自社一貫生産を行うべく数年の開発期間に入り、2009年、ブランド初の完全自社開発・製造のムーブメント「キャリバー01」を発表した。

クロノマットの現ラインナップには、すべてこのキャリバー01が搭載されている。もちろん今回紹介しているモデルにも。

画像: 自社製ムーブメント・キャリバー01

自社製ムーブメント・キャリバー01

精度、耐久性、視認性、機能性、防水性、そして耐久性と信頼性。すべてを高次元で実現する自社製キャリバー01。

それが誇張ではないことは、発表から11年の月日が経ち今なおユーザーから高い信頼を獲得していることからも分かるというもの。

どんな状況でも“計器”として最高の性能を発揮し、見るものを魅了する美を秘めた本モデルは、持つだけでなく、使ってこそ映える一本と言えるだろう。

BREITLING
クロノマット44 ブラックMOP
品番:AB01111A/BF681(S011BMPPA)
素材:SS(ステンレススチール)
サイズ:縦44㎜×横44㎜
防水:200M防水
ムーブメント:自動巻き
文字盤:シェル
販売価格:625,000円(税込)※USED
国内参考定価:1,188,000円
※日本限定500本
【付属品】
外箱、内箱、保証書(2017年6月)、クロノメーター証書、限定証書等が付属
※価格は2020年2月現在のMOON PHASE銀座店・販売価格です。

MOON PHASE 〜STAFF VOICE〜

時計好きでなくとも、ブライトリングの名前は聞いたことがあるのではないでしょうか。

なかでも今回セレクトしたフラッグシップモデルのクロノマット、パイロットウォッチのナビタイマーはとても有名ですよね。ビジネスマンからの人気も高く、手の届きやすい価格帯もあってか非常に人気があります。

一見派手に見えますが、これがまたスーツスタイルに不思議と合うんです。ちょっとごついかなぁ…なんて躊躇している方、その心配はありません。

同ブランドは、自社製品を時計でなく「計器」と明言しているとおり、クロノグラフの種類が豊富で、タキメーターも非常に細かい! 機械的なモノに惹かれる男性はイチコロかと思われます。

しかも本モデルは限定500本。シェルダイヤルで、限定で、男心を惹かれるデザインときたら、これはもう反則ではないでしょうか?……ご来店お待ちしております!

所在地東京都中央区銀座1-6-6 GINZA ARROWS1F
TEL03-5250-7272
営業時間11:00〜19:00(日曜祝日〜18:00まで)
定休日水曜日
公式サイトhttps://www.moon-phase.jp/
【MOON PHASE(ムーンフェイズ)銀座】

腕時計に関する記事はこちら

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.