フォーマルからインフォーマルまで、自身のこだわりを移す鏡として選ばれる腕時計の数々。ここではブランド腕時計専門店・MOON PHASE(ムーンフェイズ)が最新モデルからアンティークまで、見る者の感性を刺激する1本をセレクト。今回は世界的なファッションブランドであるルイ・ヴィトンが、50本限定で販売した希少なタンブールをご紹介しよう。

LOUIS VUITTON
スーツケース(旅行カバン)工場としてフランスでスタートした『ルイ・ヴィトン』。その品質の高さから数々の名士に愛用され、製品ラインナップは創業から数十年でアパレル全体へと拡大。いまや誰もが認めるトップブランドとして、さらには、世界的なファッションブランドグループ・LVMH(モエ・ヘネシー・モギビッシュルイ・ヴィトン)の中核ブランドとして知られる存在となっている。

ルイ・ヴィトン初のウォッチコレクション

ルイ・ヴィトンが時計のシリーズ展開をはじめたのは、2002年と比較的最近のこと。

シリーズ名はフランス語で「太鼓」という意味の『タンブール』で、名前の通り太鼓を輪切りにしたような形状が特徴的なタイムピースである。

画像: タンブール GMT www.moon-phase.jp

タンブール GMT

www.moon-phase.jp
画像: タンブール オールブラック www.moon-phase.jp

タンブール オールブラック

www.moon-phase.jp

そのカタチも相まって、発表当初はデカ厚時計ブームの中で生まれた“ファッションブランドの時計”……なんて見方をする人も少なくなかったが、時が経つにつれ、その性能や卓越したデザインは多くの人が認めることとなり、いまでは“ルイ・ヴィトンの時計”として一目置かれる存在にまで成長。

その人気は凄まじく、新作が発表されれば瞬く間に完売してしまうほど。
今回紹介するモデルもまさにそれで、文字通り“瞬殺”を記録した1本である。

ルイ・ヴィトン 渋谷メンズ店 限定50本モデル

2020年8月、東京・渋谷に新たなランドマークとして誕生した「MIYASHITA PARK」。ルイ・ヴィトンはここに、同ブランドとしても世界初となるメンズフラッグシップ店をオープンした。

そのショップ限定として50本だけ展開されたのが、今回ご紹介する「タンブール オトマティック クロノグラフ ダミエ コバルト Vレインボー」だ。

時計ブランドにはできない斬新な発想

虹色のV字、ピンクのクロノグラフ針、ピンクゴールドのインデックス……この大胆な意匠が施された文字盤は、一見しただけでは奇抜に映るだろう。

しかしよく見れば、それぞれの要素は邪魔せず卓越したバランスでまとまっていることに気づく。

タキメーターやデイト表示なども非常に細かく、配色のセンスも抜群。美しいグラデーションに思わず見入ってしまう。

画像: タンブール オトマティック クロノグラフ ダミエ コバルト Vレインボー

タンブール オトマティック クロノグラフ ダミエ コバルト Vレインボー

文字盤とは打って変わって、シンプルかつ落ち着いたケースは、ブルーのPVDコーティングが施されたステンレススチールとピンクゴールドのコンビネーション。

画像: ケースを一周するブランド名の刻印

ケースを一周するブランド名の刻印

分厚い形状のアクセントとして、ケース外周にはブランド名を一周させており、その質感と相まって非常に落ち着いた仕上がりとなっている。

ストラップもワンタッチで外せる仕組みとなっており、装いに応じたドレスアップが可能だ。

その種類は数十種類以上。アリゲーター、レザー、ラバーといった素材の違いはもちろん、同ブランドの定番であるモノグラムデザインや、イラストデザインなど多種多様である。

MIYASHITA PARKのショップ限定50本というプレミアムなモデル。欲しくても買えなかった……という方も多いはずだ。

いまならその1本が未使用品という最高のコンディションで手に入る。こんなチャンスは早々ないだろう。

気になる方はムーンフェイズ銀座店に問い合わせのうえ、ぜひ足を運んでみてほしい。

画像: 裏面には限定モデルを表す印字。世界でも50本しかないレアな1本だ

裏面には限定モデルを表す印字。世界でも50本しかないレアな1本だ

LOUIS VUITTON
タンブール オトマティック クロノグラフ
ダミエ コバルト V レインボー
品番:QA129Z
素材:SS×PG
サイズ:縦46㎜×横46㎜
防水:100M防水
ムーブメント:自動巻き
文字盤:ブラック
販売価格:1,150,000円(税込)※国内正規未使用品
国内参考定価:1,628,000円
※渋谷メンズ店50本限定
【付属品】
外箱、内箱、保証書(2020年7月)、純正の尾錠等が付属
※価格は2020年11月現在のMOON PHASE銀座店・販売価格です。

MOON PHASE 〜STAFF VOICE〜

時計を選ぶときの指標は人それぞれ。ブランドステータスに惹かれる人もいれば、時計の仕組みに心惹かれる人もいる。さらには自身のファッションに合わせて、アクセサリーの一部として選ぶ人もいる。

ルイ・ヴィトンの時計は、その多くを満足させることのできる稀有な1本だと思います。

生粋の時計ブランドができないような自由な発想で作られているため、常に斬新なデザインでユーザーを飽きさせない。

さらに、最先端のトレンドやファッションシーンで培った知見をふんだんに盛り込んでいるため、一見して流行り物に見えるモデルでも長く愛用できます。

今回のモデルは、手に入れたくても手に入らなかった人も多い1本です。すぐに無くなってしまう可能性も高く、本数の少なさから今後見ることも叶わないかもしれません。

欲しいという方は、ぜひお急ぎください!

所在地東京都中央区銀座1-6-6 GINZA ARROWS1F
TEL03-5250-7272
営業時間11:00〜19:00(日曜祝日〜18:00まで)
定休日水曜日
公式サイトhttps://www.moon-phase.jp/
【MOON PHASE(ムーンフェイズ)銀座】

腕時計に関する記事はこちらから

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.