フォーマルからインフォーマルまで、自身のこだわりを移す鏡として選ばれる腕時計の数々。ここではブランド腕時計専門店・MOON PHASE(ムーンフェイズ)が最新モデルからアンティークまで、見る者の感性を刺激する1本をセレクト。今回はフランク ミュラーの人気時計 ロングアイランドをご紹介する。

FRANCK MULLER
1986年に発表した「フレー・オシレーション(自動振動)トゥールビヨン」により、その名を世界に知らしめたフランク ミュラー氏。その後、ジャンピングアワー機能付きのレギュレータータイプの文字盤を持つトゥールビヨンや、スプリットセコンド・クロノグラフ 、ミニッツリピーター、ワールドタイムなどを搭載した名作を次々に発表し「ブレゲの再来」とまで呼ばれるほどに。そんな同氏が「自分の時計を望む人たちのために、良い時計を届けたい」という思いから1992年に立ち上げた時計メーカーが、フランク ミュラーのはじまりである。

トノウ カーベックスに次ぐ代表作『ロングアイランド』

フランク ミュラーの『ロングアイランド』。同コレクションは、アメリカ・ニューヨーク州にあるロングアイランド島の華やかでエレガンス、そしてクラシカルな雰囲気からもたらされたインスピレーションを時計師であるフランク ミュラー自身が形にしたもの。

ニューヨークからロングアイランド島にかかる大きくて旧い橋、伝統的な建築物。マンハッタンの摩天楼とは対照的なアールデコを源泉としたデザインを1本の時計に──。そうして完成したのが、ロングアイランドコレクションだ。

湾曲した縦長ケースは、着想を得た橋のイメージを表現しつつも、人間工学的な着け心地を追求。

文字盤に刻まれた同ブランドおなじみの美しいギヨシェ彫りはもちろん、ラグ部分には全体のデザイン性を高める飾りネジを配置するなど、随所にこだわりが込められている。

フランク ミュラーの遊び心が炸裂。クレイジーアワーズ

今回ご紹介している個体は、クレイジーアワーズの名前の通り、文字盤の時間配置が“狂っている”。これは針が文字盤の中をジャンプするジャンピングアワー機構を活用したもの。

機構自体は古くからあるが、本個体のように時間配列がバラバラのものはフランク ミュラーの発想だ。腕時計の常識を覆すその遊び心はさすがである。(時間の見方は単純で、時針は数字を。分針は通常時計と同じように位置で見ればよい)

ジャンピングアワー機構の動きは下の動画をご覧ください。

画像: 【フランク ミュラー】クレイジーアワーズ・ジャンピングアワー機構 youtu.be

【フランク ミュラー】クレイジーアワーズ・ジャンピングアワー機構

youtu.be

FRANCK MULLER
ロングアイランド クレイジーアワーズ
品番:1200CH
素材:WG(ホワイトゴールド)
サイズ:縦45㎜×横32.5㎜
防水:日常生活防水
ムーブメント:自動巻き
文字盤:ピンク
販売価格:925,000円(税込)※USED
参考定価:3,650,000円
【付属品】
外箱、内箱、保証書(2004年5月)が付属
※価格は2021年4月現在のMOON PHASE銀座店・販売価格です。

MOON PHASE 〜STAFF VOICE〜

時計に遊び心を求める方にとってはピッタリな1本です。しかも色はピンクと、他ブランドではなかなかありません。もちろんユニークさだけでなく、デザイン性や精度も高次元でまとまっているのがフランク ミュラーです。ステータスとしてもオススメできます。

余談ですが、クレイジーアワーズの時計は12時位置に「8」がきています。これが中国では非常に縁起がよいとされて、かなり人気があるんです。日本でも「八」は末広りで好まれていますよね。

クレイジーアワーズ独自の縁起の良さ(?)など、普通の時計にはない魅力に惹かれる方は、ぜひ本モデルを手に取ってみてください!

所在地東京都中央区銀座1-6-6 GINZA ARROWS1F
TEL03-5250-7272
営業時間11:00〜19:00(日曜祝日〜18:00まで)
定休日水曜日
公式サイトhttps://moon-phase.jp/
【MOON PHASE(ムーンフェイズ)銀座】

腕時計に関する記事はこちらから

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.