インテリアとしてもおしゃれな薄くて軽いアートパネルBluetoothスピーカー「Visual Sonic」をご紹介。取り扱うのは、世界中から厳選した最先端ITガジェット・ IoT商品を中心とした人気セレクトショップ「FOX STORE」だ。

気分も上がる新感覚スピーカー「Visual Sonic」

画像1: caseplay.jp
caseplay.jp

一見すると部屋を彩るためのアートパネル。50cm四方のちょうど良いサイズ感は各部屋にデザイン違いで揃えたくなるが、実はこちらのアートパネル、Bluetoothスピーカーとしての機能も備えている。

その名も「Visual Sonic」。スマートフォンやタブレット、ノートパソコン等のBluetooth接続が可能な機器と接続すればスピーカーとして使用することが可能で、専用アプリ等は不要。一般的なBluetooth接続により20m程度の範囲まで再生することができる。

各部屋に飾ってテーマを設けたくなる、豊かなデザイン

デザインも豊富で、ポップなイラストレーションからアブストラクトアートまで、選りすぐりの5作品が揃う。

画像2: caseplay.jp
caseplay.jp

さらに、2019年11月には正体不明の覆面芸術家として知られるグラフィティアーティスト、バンクシー(Banksy)のデザインが施されたスペシャルエディションが発売。

画像3: caseplay.jp
caseplay.jp

バンクシー作品の特徴とされる風刺性の高いダークユーモアな作風、そしてステンシル(型板)を使用した独特なグラフィティは部屋に飾るだけで美しいアクセントとして存在感を放ってくれるだろう。

スピーカーとしての機能もしっかり優秀

画像4: caseplay.jp
caseplay.jp

2つの超薄型振動子、音響パネル、画像パネルで構成されている共振音システムは特許取得済み。超薄型の空間内で忠実度の高い音響効果を生み出し、従来の薄型スピーカーとは一線を画したリッチなサウンドが楽しめる。

また、5V/2A対応USB ACアダプターを使用すればたったの3時間で充電が完了できる点も素晴らしい。スタンバイ期間は60日、最大25時間連続再生可能なので、ケーブルを常時繋いでおく必要がなく、アートパネルとしての美しさを保ちながら音楽を楽しめる。

さらに、True Wireless Stereo(TWS)対応のため、2台のVisual Sonicがあればステレオとして接続することが可能。2枚のパネルを好みの配置にセットし、臨場感あふれるサウンドを手に入れてみては。

こだわりの逸品が揃うFOX STORE

Visual Sonicを取り扱うのは、「心躍るこだわりアイテムを厳選」をコンセプトに、世界中のスマホケース、デジタルアイテムを厳選し、カスタマーサポート、メーカー保証を含む国内正規代理店として多くの商品を取り扱うFOX ONLINE STORE。

「男性女性問わず、手に取った瞬間、所有欲を満たすラインナップをお楽しみください」と公式サイトにある通り、デザイン性、機能性に優れたアイテムが並ぶ。覗いてみるだけでも楽しいFOX STOREにこれからも注目したい。

製品仕様

サイズ/重量500mm x 500mm x 30mm / 2kg
フロントカバーキャンバス地
フレーム高密度MDF木材ボード
アンプ2 x 8ohm 10W RMSステレオシステム
バッテリー7.4V 5000mAH
スタンバイ期間:60日/連続再生時間:25時間
充電時間3時間(5V/2A対応ACアダプター使用時)
価格各30,352円(税込)
各37,800円(税込)※banksy edition
BluetoothVersion 4.2 / A2DPプロファイル / True Wireless Stereo
付属品マイクロUSBケーブル(2m)

商品詳細はこちら
バンクシーエディションはこちら

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.