「マナーとして賢く美容に気を配りたい。」
連載「メンズサロン」では、身だしなみを整え洗練された大人を目指す男性に向けた美容情報をお届け。今回は、ロクシタンのメンズスキンケア『ケード』シリーズをご紹介。

南仏・プロヴァンスのコスメティックブランド ロクシタン

輝く太陽と咲き誇る花々の豊かな自然に包まれた南仏プロヴァンス。1976年にその地で生まれたロクシタンは、厳選された植物素材を使用したスキンケアやボディケア、フレグランス製品などを通じて、プロヴァンスの生活を提案するライフスタイルコスメティックブランド。植物原料とエッセンシャルオイルを使用したナチュラルコスメの先駆けとしてスタートして以来、その上質なアイテムの数々は90ヶ国以上、約3000店舗で展開し、世界中の人々に愛されている。

そんなロクシタンが展開するメンズスキンケアシリーズ『ケード』は、プロヴァンスの羊飼いたちの伝統にインスピレーションを得て誕生した、シェービングやフェイスケアシリーズ。植物由来成分を配合し、多忙な男性も取り入れやすいシンプルケアで、極上の身だしなみをかなえる男性用ラインとなっている。

ケードとは?

ケードとは、ロクシタン発祥の地、南仏・プロヴァンスの生活に、古くから根付いている木のこと。この木から取れるエッセンシャルオイルは、傷を癒すなどの効果があると言われている。ロクシタンの『ケード』シリーズは、ケードウッドエッセンシャルオイルをはじめとする植物由来成分を配合。

男性肌特有の悩みである、過剰な皮脂によるべたつきや、繰り返す髭剃りによるかさつきや肌荒れをケアし、肌をさっぱりと整え、潤いで満たし守ってくれる。

また『ケード』シリーズは、サスティナビリティの観点から廃材となるケードの木から抽出したエッセンシャルオイルを使用している。

マスクによる肌荒れにもオススメ

画像: マスクによる肌荒れにもオススメ

「ケード」シリーズの中でも、男性のあらゆる肌悩みに応えるオールインワン乳液「ケード フェイスミルク」は、洗顔後にこれ1本で、乾燥、テカリ、肌荒れをケアし、うるおったいきいきとした肌へ導いてくれる。肌にすっと馴染むテクスチャーで、ベタつきが苦手な人でも心地よく使えるアイテムとなっている。

他にも、シェービングクリームとしてもアフターシェーブクリームとしても使えるマルチグルーミングバーム、洗顔と角質ケアを1本でできるフェイスクレンザーがラインナップ。多忙な男性にも取り入れやすいシンプルケア、癒しと活力を与えるウッディな香り、インテリアになじむスタイリッシュなデザインで男性のライフスタイルに寄り添う。マスクなどで肌荒れが気になるときや、ギフトとしても最適だ。

ケード フェイスミルク

容量 50mL
価格 4,950円(税込)

ケード マルチグルーミングバーム

容量 75mL
価格 3,300円(税込)

ケード フェイスクレンザー

容量 150ml
価格 3,520円(税込)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.