ムッシュディオールのギャラリストとしてのキャリアと彼の愛したアヴァンギャルドなアートへオマージュを捧げる、ディオールプレフォール2019メンズコレクション。ディオールメンズアーティスティックディレクターのキム・ジョーンズは、その中心を担った日本人現代アーティストの空山 基(そらやま はじめ)とのコラボレーションからインスピレーションを得て2種類のプリントをデザインし、エクスクルーシブなサマーカプセルコレクションに集約されている。

モダンで爽やか、カラフルで遊び心あふれる

空山基(そらやまはじめ)を象徴するフィギュア、女性と動物のロボットに幻想的な海と森のパノラマを投影させて誕生したのが、2つのエクスクルーシブなビジュアル。「シースケープ」と「ハワイアンロボット」はいずれも瑞々しいカラーで、空山基の艶やかなフューチャリズムと手つかずの自然、さざ波、そして熱帯植物が美しいコントラストを織り成している。

アートワークは、空山基の美的センスとキム・ジョーンズが愛する旅と野生動物のふたつへのオマージュ。空山基によって再解釈されたディオールのロゴは、ロボットのドルフィンやマーメイドでにぎわう海辺の風景に自然と溶け込んでいる。

このカプセルコレクションは、アロハシャツから、スイムウェア、ライトジャケットまで、ナイロンとレーヨンを使用したスポーツウェアアイテムを網羅している。同時発売となるレザーグッズにはメッセンジャーバッグ、ベルトバッグ、ローラーバッグと、3つの異なるスタイルのバッグと2つのポシェット、そして「ディオールオブリーク」スニーカーやシルクスカーフ、ビーチタオルも登場する。

モダンで爽やか、カラフルで遊び心あふれる、ディオールビーチウェア2019カプセルコレクションは、ディオールのフレッシュなエスプリが凝縮されている。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.