ドイツを代表する高級家具ブランド「ROLF BENZ(ロルフベンツ)」の旗艦店「ROLF BENZ TOKYO」。路面店は世界初であり運営を手がける大塚家具は、日本正規代理店として20年以上にわたり同ブランドを輸入販売している。

ドイツを代表する高級家具ブランド「ROLF BENZ(ロルフベンツ)」

「ROLF BENZ」は、1964年に南ドイツ ナーゴルト市でロルフ・ベンツ氏により設立された。世界で初めてコーナーソファを発表したことで注目を集め、その後もその時代のライフスタイルに沿ったタイムレスなデザイン、最高の快適性と「Made in Germany」の最高品質の家具を提供するドイツを代表する高級家具ブランドだ。

画像1: www.rolf-benz-tokyo.jp
www.rolf-benz-tokyo.jp

「ROLF BENZ TOKYO」は、大塚家具としての新たなブランド戦略として展開する店舗である。ロルフベンツがライフスタイルブランドとしてさらに飛躍するために、昨年世界市場に向けて発表した「グローバル・フラッグシップ・デザイン」による、世界で初めてのロルフベンツ公式認定フラッグシップショップとなったのだ。

革新的なデザインと、ドイツのクラフトマンシップが息づく高いクオリティ、そして類稀な掛け心地で高い評価を得ているロルフベンツ。豊富なラインナップであなたの理想のリビングを提案してくれる。

最新の世界観を表現した店舗デザイン

画像5: www.rolf-benz-tokyo.jp
www.rolf-benz-tokyo.jp

店舗デザインは、ロルフベンツの最新モデル「VOLO」のデザイナー「labsdesign」が手掛け、ロルフベンツの完全デザイン監修のもと、最新の世界観を楽しむことができる。さらに日本初登場となる最新コレクションをいち早く体感することができる。

クリアな直線や楕円形などのフォルムとともに、ライトオーク、天然石、色ガラスなどの素材によりラグジュアリーな空間でありながらも親しみやすく心地よい空間を演出。現在のカラーコードには、 繊細なグレーの色合いと、ローズ、オレンジ、ブルーのパステルカラーも取り入れて展開している。

従来の家具のレイアウトに留まらず、自分のコンセプトに合わせた非常にプライベートな空間を提案。個々のニーズに合った最高のインテリアソリューションを提供する店舗として、東京・青山に新しいインテリアトレンドの発信拠点が誕生したのだ。

所在地東京都港区南青山6-4-6 Almost Blue A棟
TEL03-6419-4321
営業時間11:00~19:00
定休日水曜日(祝日は除く)
公式サイトhttps://www.rolf-benz-tokyo.jp/
【ROLF BENZ TOKYO (ロルフベンツ東京)】
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.