2020年7月16日に、新しく六本木にオープンする完全ノンアルコールバー「0%」。日本初の「飲まなくても酔える」新感覚を朝から夜まで楽しんでみては?(文:紺野ミク)

人々の心を0にする、新感覚BAR

「0%」という店名には、日々の喧騒から解放され「人々の心を0(%)にする」という意味が込められています。

お酒は苦手だけどソフトドリンクじゃ物足りない、本格ドリンクとリッチなバーカウンターで上質な時間を過ごしたい、ワインのように夢中になれる大人の嗜好品に出会いたい……など、お酒が飲めない人でもおしゃれ&クールに楽しめる新感覚のノンアルコールバーが、この「0%」なのです。

異世界にトリップしたようなアートディレクション

内装は、音楽やファッションシーンで数多くのグラフィックやアートディレクションを手がける注目のアーティスト「YOSHIROTTEN」が率いるクリエイティブスタジオ 「YAR」。設計は住居、店舗、オフィス空間などを手掛ける「TATO DESIGN」によるもの。

画像: 異世界にトリップしたようなアートディレクション

ミラーオブジェには、揺らいだ街並みが映り、異世界にトリップしたような感覚が味わえます。宇宙船の窓から見える赤い月、遠い惑星の海に映る太陽……など、見る人の心によって変化する雰囲気は、一歩足を踏み入れるだけでワクワクしてしまいます。

ギャラリースペースにもなる店内の一室では、ノンアルコールドリンクの体験をイメージした期間限定映像を上映しているので、鑑賞しながらゆったりとした時間が過ごせます。

上映期間:2020年7月16日(木)~8月31日(月)

楽しめるドリンクは多種多様です。フルーツにバジルをあわせた爽やかな「A Real Pleasure」、コールドブリューコーヒーにフレッシュグレープフルーツをあわせた「Goldentree」、ナチュールワインのような味わいの「コンブチャ」など、新感覚のドリンクメニューが20種類以上用意されています。

なかには世界のトップ50を決めるThe World’s 50 Best Barsにランクインする「SG Group」の後閑 信吾氏が考案したドリンクも。

ハーブやスパイスを取り入れた体に嬉しい効能があるドリンクもあるので、妊娠中の方やお子様づれの方も安心です。

「飲まなくても酔える」体験型メニューも

画像: 「飲まなくても酔える」体験型メニューも

ASMRサウンドを聴きながら楽しむドリンクや、リラックス効果のあるCBDオイル、デジタルデトックスができる体験型メニューも豊富に取り揃えています。

頭を空っぽにしてリフレッシュしたいと感じたときに、「ノンアルコールバーに行く」という選択肢を持ってみてはいかがでしょうか。

フードはすべてヴィーガン料理

画像: フードはすべてヴィーガン料理

   

訪れた人が平等に楽しめるよう、フードはすべてヴィーガン料理となっています。

「罪悪感のないジャンクフード」をテーマに、これがヴィーガン⁉︎ と思えるほどリッチな味わいと食感を実現。近日中にはデリバリーも対応予定です。

【0%】

所在地東京都港区六本木5-2-4 ANB Tokyo 1F
OPEN2020年7月16日
TIME10:00〜22:00
※新型コロナウイルスの影響により、営業時間が変更する場合がございます。

【公式サイトはこちらから】

カラフルなドリンクや、宇宙にいるような素敵な内装は、お酒好きな方でも楽しめること間違いなしですね。オープンしたら、何も考えない0%の心で私も癒されてきたいと思います!

画像9: 日本初!完全ノンアルコールBAR「0%」がオープン。"ゼロになる"新体験を。

紺野ミク|Miku Konno

モデル・女優などで活躍中の他、2017年からはライターとしても活動。連載を持ちコラム執筆をするなど多方面で活躍中。食べること・飲むことが大好きなお色気お姉様。

InstagramTwitterにて活動をcheck。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.