新型コロナウイルス対策として、室内の空気を浄化してくれる空気清浄器に注目が集まっている。微細なウイルスや粒子、臭いなどを取り除いてくれる空気清浄器は、場所を問わず置きたい場所で自由に利用したいもの。今回は、作動音が小さく、静かに空気を浄化してくれるワイヤレス車載空気清浄器「Chastee」を紹介しよう。

置くだけで清々しい空気を

「Chastee」の豊富な機能は下記の通り。

静かな環境を作れる優れた静音性

独自開発の静音技術と特殊な内部構造で作動音が小さく、静かに空気を浄化して部屋の快適さを保ってくれる。

低騒音設計でほぼ無音なため睡眠に影響せず、睡眠が浅い方などでも快適に使うことができるだろう。

画像: 静かな環境を作れる優れた静音性

便利なワイヤレス充電・USB充電の2WAY

給電は2WAYとなっており、電力消費10W以上のワイヤレス給電に対応するほか、USBケーブル経由でも可能だ。

UVC除菌ライト

強い除菌作用(専門機構で実証済みの除菌・浄化能力)のあるUVC除菌ライトは、空気をクリーンにする空間除菌・消臭の効果がある。

さらに、270nm-275nm波長の紫外線を用いて、DNAの隣接した塩基を二量体化。微生物のDNA上にこれらが十分に蓄積すれば、微生物の増殖を抑えることができ無害に。

高性能HEPAフィルター

HEPAフィルターは、クリーンルームや原子力施設の換気装置用にも採用されている微細なホコリや放射性微粒子を取り除くためのフィルターだ。

定格風量で、粒径が0.5-10 µmの粒子に対し、95%以上の粒子捕集率を持っており、花粉・ほこり・有害物質除去に効果がある。

マイナスイオン

空気のビタミンと呼ばれるマイナスイオンには、浮遊する粒子に吸着・集積し、粒子サイズを大きくすることで地表に落とす働きがある。

マイナスイオン装置からマイナスイオンが発射されると、部屋がまるで緑豊かな森の中のような空気に満たされ、空気を清浄化。ホコリ、細菌、害虫などを除去し、清潔な環境を保ってくれる。

画像: マイナスイオン

高品質デサント

航空アルミニウム材質で作られたボディは、シンプルで高級感漂うデザイン。非常に軽いため、持ち運びやすく、空気中ではステンレスと同様に酸化皮膜を形成するため、錆の発生や腐食を防ぐ耐食性に優れている。

イオン

イオンは花粉やPM2.5、ホコリなどの健康被害を引き起こす恐れのある微粒子や、カーエアコン内部に発生するカビや雑菌、食べ物やタバコ、汗の匂いなど車内で発生した微粒子にも高い除去効果を発揮してくれる。

フィルタ交換でいつでもキレイに

フィルタは簡単に外せる仕組みになっているため、いつでも簡単に交換が可能。

車内の空気浄化により、運転の疲労を緩和することができ、より安心・安全な運転環境を作ることができるのだ。

CMでおなじみのMakuakeにて販売中

カラーは4色展開。現在、Makuakeにて販売中!

画像: CMでおなじみのMakuakeにて販売中
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.