フォーマルからインフォーマルまで、自身のこだわりを移す鏡として選ばれる腕時計の数々。ここではブランド腕時計専門店・MOON PHASE(ムーンフェイズ)が最新モデルからアンティークまで、見る者の感性を刺激する1本をセレクト。今回はジャガー・ルクルトの代表作レベルソをご紹介。

JAEGER-LECOULTRE
1833年、スイスのジュラ山脈に位置するジュウ渓谷に小さな工房として生まれたのが歴史の始まり。さまざまな技術を持つ職人たちが、ひとつ屋根の下で切磋琢磨しながら技を寄せ合い、1本の時計を製造。1937年には『ジャガー・ルクルト』としてブランドが正式に立ち上がり、今に至る。デザインから組み立て、装飾に至るまで、すべてをマニファクチュールで行うブランドであり、その高い技術力は時計界や多くの職人たちに影響を与えている。

時計ファンが唸るジャガー・ルクルト

創立から187年(2020年現在)、今日まで作られたキャリバーは1200以上。部品から製造まで、そのすべてをマニファクチュールで作り続けるジャガー・ルクルトは、時計ファンが唸る人気ブランドだ。

なかでも1931年に誕生した反転式ケースの「レベルソ」は、同ブランドのアイコン的存在。初めてその機構を目にした人は、その仕組みよりも先に「なんのため?」と思うはずだ。

これは世界でもっとも古い歴史を持つと言われる競技・ポロのために作られた仕組みで、ケースを反転させることで、スティックによる打撃からダイヤルを守る──というもの。

「いやいや、そんなに激しい競技なら時計を外せばいいじゃない?」なんて野暮なことは言いっこなし。

ゴルフにドレスコードがあるように、紳士のスポーツとして広まったポロは、そのスタイルにもエレガンスを求めており(試合はとても激しい…)、競技中に時計を着用するのは至極当然なのだ。

画像: 馬に乗った選手がスティックでボールを打ち相手ゴールに運ぶという激しい競技・ポロ

馬に乗った選手がスティックでボールを打ち相手ゴールに運ぶという激しい競技・ポロ

レベルソの反転式ケースはこちら

ビッグレベルソ ドクターロマネリ

今回紹介するのは、“ビッグ”の名称通り、横26㎜(当時の男性用最少が23㎜)と、本モデルが登場した当時(2010年前後)としては少しサイズの大きいモデル。

“当時としては”とは、その後ラインナップを一新したからであり、その際サイズのバリエーションも豊富に、より大きくなったため近年のモデルと比べればそのサイズは標準と言えるだろう。(このあたりは非常にややこしいのでここでは割愛させていただく)

さて、ここまで当記事の写真を見てきた人ならダイヤルと反転式ケースの背面に刻印されたハサミが気になっているはず。

これは、ビンテージの古着や生地を利用してさまざまなアイテムを再構築するリメイクアーティスト、ダレン・ロマネリ氏が手がけるブランド「Dr.Romaneli」とのコラボの証である。

このハサミが非常にアイコニックで、普通のレベルソとはまた違った雰囲気を演出。

ちなみに、リメイクブランドとのコラボではあるが、本体の何かをリメイクして作った……というわけではない。ではノーマルモデルのレベルソと何が違うのか?

独特のベルト機構

コラボモデルとして特筆したいのがベルトの装着方法だ。下写真の通り、ベルトはケースの上下に装着されたループを通す仕様になっており、本体はベルトに固定されていない。

腕に装着すれば時計は湾曲したベルトの頂点に固定されるが、ベルトが一直線になった状態では上下に自在に動くようになっている。(時計本体を落とさないよう注意!)

ちなみに、ベルト装着用のループは取り外し可能。外すと、ノーマルモデルのレベルソと同じ仕様となり、一般的な時計用ベルトも装着できるようになる。(本製品には付け替え用に純正の革ベルトが付属している)

エレガンス&ドレッシーな1本

レベルソは反転式ケースばかりに目が行きがちだが、反転式ケース下に施されたエングレービングや、キャリバーの装飾(開けないと見えない部分)など、非常に細かいところにまで美を求めて作られている。

起源はポロであり、本来はスポーツウォッチのジャンルに入るのだろうが、その美しさはもはやドレスウォッチの域だ。

実際、レベルソを求める人の多くは、そのエレガンスさに惹かれており、装着シーンもドレッシーでモダンなことがほとんど。

しかし、華奢な見た目からは想像もできないほど激しい着用シーンを想定したタフな一本であり、その特異な背景がまた、多くのユーザーを引きつける要因となっているのだろう。

画像: エレガンス&ドレッシーな1本

ちなみにこのコラボモデル、なんと世界に50本しかない逸品。いまなら、その希少な一本が手に入る可能性も。記事を読んだらぜひ、ムーンフェイズ銀座店のサイトをのぞいてみてほしい。

JAEGER-LECOULTRE
ビッグレベルソ ドクターロマネリ
品番:Q270849R
素材:SS(ステンレススチール)
サイズ:縦42㎜×横26㎜
防水:日常生活防水
ムーブメント:手巻き
文字盤:ホワイト
販売価格:898,000円(税込)※USED
※世界50本限定
【付属品】
外箱、内箱、保証書(2011年1月)、限定証書、替えの純正革ベルトが付属
※価格は2020年3月現在のMOON PHASE銀座店・販売価格です。

MOON PHASE 〜STAFF VOICE〜

ドクターロマネリといえば、ナイキ公認のリメイクアーティストとしても有名なブランドです。ブランドアイコンもとても良くて、レベルソの“少し堅い”イメージをハサミのアイコンが付くことでより柔軟にしてくれています。

これ、ドレッシーなスタイルはもちろんですが、カジュアルな服装にも非常によく合います。

個人的にはハサミ繋がりで美容師さんが着けていたらオシャレだなぁなんて思ってみたり。(シャンプーの際は外して!)

特長的なベルトの装着方法ですが、元々ついているベルトだけでなく、幅と厚みさえ合えばナイロンストラップなどを着けても面白いです。普通のレベルソではそんな遊び方はできませんので、特異な1本と言えますね。

世界に50本……同じモノを付けている人と遭遇することはまずないと言っていいお時計です。自分だけの1本が欲しい方はこの機会にぜひチェックしてみてください!

所在地東京都中央区銀座1-6-6 GINZA ARROWS1F
TEL03-5250-7272
営業時間11:00〜19:00(日曜祝日〜18:00まで)
定休日水曜日
公式サイトhttps://www.moon-phase.jp/
【MOON PHASE(ムーンフェイズ)銀座】

腕時計に関する記事はこちら

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.