フォーマルからインフォーマルまで、自身のこだわりを移す鏡として選ばれる腕時計の数々。ここではブランド腕時計専門店・MOON PHASE(ムーンフェイズ)が最新モデルからアンティークまで、見る者の感性を刺激する1本をセレクト。今回は、ウブロのクラシック・フュージョンと高級紳士靴ブランド・ベルルッティがコラボした1本をご紹介しよう。

HUBLOT
1980年代のバーゼルワールドにて、腕時計「クラシック」を発表。新進気鋭のブランドとして鮮烈的なデビューを飾ったウブロ 。船の船体サイドに採光のためについている「舷窓」、フランス語で「HUBLOT」からインスピレーションを得たデザイン(ベゼルには舷窓を彷彿とさせるビス留めも)とブラックラバーのストラップは見るものを圧倒。その斬新さと新鮮なフォルムはたちまち一大センセーションを巻き起こした。2004年6月にはジャン=クロード・ビバーがCEOに就任。「フュージョン(融合)」コンセプトを掲げ、2005年4月のバーゼルワールドで新たなコレクション「ビッグ・バン」を発表。世界的大ヒットを収めた。

靴ブランドと腕時計がコラボ⁉︎

フェラーリやユヴェントFCといったモータースポーツやサッカーチーム、サッカーの王様ペレやウサイン・ボルト、田中将大といったアスリートたち、そして当連載でも紹介したリチャード・オーリンスキーをはじめとするアーティストなどなど、数々のコラボレーションを果たしてきたウブロ。(なかにはリゾート地や観光局とのコラボも!)

このコラボにより、数々のこだわりが“融合”し、これまでの時計界にはない独創的なタイムピースが多数生み出されてきた。

今回紹介するのも、そんなコラボレーションシリーズの1本。お相手はフランスの高級紳士靴ブランドのベルルッティである。

画像: クラシック・フュージョン クロノグラフ ベルルッティ スクリット ブルー

クラシック・フュージョン クロノグラフ ベルルッティ スクリット ブルー

ベルルッティといえば、同ブランド特有のヴェネチアレザーが有名だ。この特別な皮革は、他のレザーにはない色の深み、そしてしなやかさを誇る。今回のコラボモデルでもベルトや付属品にこの特別なレザーが使われているのだが、写真をよく見てほしい。なんと文字盤もレザーになっているのだ。正直この発想はなかった……これには脱帽である。

画像: 高級靴で知られるベルルッティ。同ブランドのヴェネチアレザーと機械式時計が見事に“融合”

高級靴で知られるベルルッティ。同ブランドのヴェネチアレザーと機械式時計が見事に“融合”

ベルルッティとのコラボレーションは2016年からはじまり、これまで多数のバリエーションが展開されている。

それぞれで大きく異なるのは文字盤のあしらいで、紹介しているモデルはベルルッティを象徴するカリグラフィー「スクリット」が文字盤のレザーに刻まれているのに対し、現行のモデルはケース全体に彫刻されている。(ケースと文字盤にスクリットのないモデルもある)

現行モデルはこちら

現行モデルはケースにスクリットが彫刻されている

どちらがいいかは好みによるところが大きいが、このベルルッティコラボのクラシック・フュージョンは、発売と同時に入手困難になるほどの人気を誇る逸品で、どのモデルも非常に美しい仕上がりとなっている。

さらにこの人気を加速させているのが付属品だ。

画像: ウブロ×ベルルッティの付属品。巨大な箱にはシューケア用品やケースが同梱されている

ウブロ×ベルルッティの付属品。巨大な箱にはシューケア用品やケースが同梱されている

高級腕時計の箱というのはなぜか大きいものが多いが……ベルルッティコラボの箱はこれまたデカい!

箱に目が行きがちだが、特筆したいのはその内容。靴ブランドらしくシューケアのセットやヴェネチアレザーを使った時計ケースが付いてくるのだ。なかでもこのケース(写真中央)が非常に人気で、時計は手放しても(⁉︎)これだけは手放さない人もいるほど。(USEDではこのケースだけないものもあるとか)

日本でしか手に入らない鮮やかなブルーモデル

ヴェネチアレザーと機械式腕時計の融合。ここまででかなり食指が動いた人もいるだろうが、それを後押しするのが生産本数だ。

なんとこの『クラシック・フュージョン クロノグラフ ベルルッティ スクリット ブルー』は限定100本。しかも日本限定である。

深い青が持つ洗練されたイメージは、クラシック・フュージョンのシンプルさと、とてもマッチしている。

一見して無骨なクラシック・フュージョンに、美しいスクリットと見るものを惹きつけるヴェネチアレザーの色艶が加わり、これ以上ないほど美しい仕上がりを誇る本モデル。

時計ブランドと靴ブランドが作る、この新たな世界にぜひとも引き込まれていただきたい。

HUBLOT
クラシック・フュージョン クロノグラフ ベルルッティ スクリット ブルー
品番:521.NX.050B.VR.JBER17
素材:Ti(チタン)
サイズ:縦45㎜×横45㎜
防水:日常生活防水
ムーブメント:自動巻き
文字盤:ブルー
販売価格:1,100,000円(税込)※USED
国内参考定価:1,826,000円
日本限定100本
【付属品】
外箱、内箱、保証書(2018年1月)、限定証等が付属
※価格は2020年5月現在のMOON PHASE銀座店・販売価格です。

MOON PHASE 〜STAFF VOICE〜

色々と驚かされることの多いウブロですが、今回のモデルも「おぉ」と思わず唸ってしまう仕上がりの1本です。

同モデルにはブラックやゴールド、ホワイトいった多数のカラーがありますが、どれも売れ筋で入荷してもすぐに無くなってしまいます。

さて、時計の紹介文にもありましたが、ベルルッティモデルは付属品のケースだけ無いというのが結構あります。見れば確かにこのケースはヴェネチアレザーとスクリットが非常にカッコ良くて、サイズ感もちょうどいい!

もう、付属品としてでなく、単体で商品化してもよいのでは?と思うほど完成されているので、手放したくない理由も分かります。

ただ、新たに買おうという方にとっては無いのは寂しいもの。もし同シリーズの購入を検討されているのであれば、付属品が付いているかどうかあらかじめチェックしてみてください。

さて、ちょっと余談ですが、時計のベルトは消耗品ですのでいつか交換するときが訪れますよね。本モデルに搭載されている特注のヴェネチアレザーとラバーの混合ベルトですが、これが恐ろしく高い…かと思いきや、実は標準のベルトよりもほんの少しお安いんです。(オリジナルモデルはクロコダイルレザー)

もちろん、ヴェネチアレザーの風合いはクロコには出すことはできない魅力がありますので、価格で比べるものではありません。独特の経年変化も楽しめますしね。(ベルト交換時にほんのちょっとお得…と覚えておきましょう笑)

え、文字盤のレザーがどう変化するのかですか? う〜ん、こればっかりはまだ登場して4年ですから誰にもわかりません。ぜひともご自身で手に入れて、その変化を楽しんでみてください!

所在地東京都中央区銀座1-6-6 GINZA ARROWS1F
TEL03-5250-7272
営業時間12:00〜17:00
定休日日曜日
公式サイトhttps://www.moon-phase.jp/
【MOON PHASE(ムーンフェイズ)銀座】

※新型ウイルスによる感染拡大防止のため営業時間・定休日を変更しております。詳細については公式サイトをご確認ください。

腕時計に関する記事はこちら

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.