フォーマルからインフォーマルまで、自身のこだわりを移す鏡として選ばれる腕時計の数々。ここではブランド腕時計専門店・MOON PHASE(ムーンフェイズ)が最新モデルからアンティークまで、見る者の感性を刺激する1本をセレクト。今回は、新作発表を2021年4月7日に控えたロレックスより、定番モデルのエクスプローラーをご紹介しよう。

ROLEX
世界でもっともポピュラーな腕時計ブランドがROLEX(ロレックス)。高級時計の代名詞といっても過言ではないが、その歴史は1905年の創業から100年余りと意外と短い。その間の偉業は数知れないが、高い防水性を実現した「オイスターケース」、自動巻ローター「パーペチュアル」の技術は、新興ブランドであったROLEXを不動の地位に押し上げた。

間違いのない最初の1本

1953年の登場以来、シンプルなデザインと高い実用性で人気のエクスプローラー。ロレックスのラインナップの中では、70万円ほどから手に入るということもあって1本目の腕時計に選ぶ人も多いモデルである。

同シリーズには、デイト表示を追加しベゼルのデザインを変えた「エクスプローラーⅡ」もあるが、今回ご紹介するのはブラックのダイヤルに大きなアワーマーカー、そして3、6、9のみの数字が特徴的な「エクスプローラー」だ。※通称はエクスプローラーⅠだが、正式名称に数字は付かない。

画像: エクスプローラー(Ref.114270)

エクスプローラー(Ref.114270)

60年代にデザインが確立されて以来、エクスプローラーのデザインコードに大きな変化はない。しかし、いざ欲しい!となったら細かい部分が気になるもの。今回セレクトしたモデル(現行の一世代前。2001年〜2010年前後)も、現行のエクスプローラーとは異なる箇所がいくつかある。

まず大きく違うのはサイズだ。本モデルは直径36㎜で、60年代から続く36㎜サイズの最終型(現行モデルは39㎜)。シンプルなデザインと、どんなシチュエーションにもハマる36㎜サイズは現在でも人気が高く、値段も定価より上昇傾向にある。

ブレスレットのバックルデザインにも注目したい。まるであみだくじのようなタイル状のデザインになっている。これはこの年代のスポーツロレックスに見られたもので、最新モデルにはない特徴といえる。

ケース内側の側面も現行モデルと異なり、「ROLEX ROLEX...」というルーレット刻印がなく非常にシンプルだ。

2021年4月7日〜13日に開催予定のデジタル展示会「WATCHES & WONDERS GENEVA (ウォッチズ&ワンダーズ ジュネーブ)」にて、ロレックスは新作を発表する予定だという。

ウワサでは、新作はエクスプローラーⅡやミルガウスでは……などと囁かれているが、もしエクスプローラーの新型が出るとなると旧型の値段が上がることも十分ありえる話。

発表を待ってからのほうが得策? いやいや、時計は欲しい時が買い時である。本モデルが気になる方は、後悔なきよう早めに行動を!

ROLEX
エクスプローラー
品番:114270
素材:SS(ステンレススチール)
サイズ:縦36㎜×横36㎜
防水:100M防水
ムーブメント:自動巻き
文字盤:ブラック
販売価格:725,000円(税込)
【付属品】
保証書(2003年6月)等が付属
※価格は2021年3月現在のMOON PHASE銀座店・販売価格です。

MOON PHASE 〜STAFF VOICE〜

スーツスタイルもよし、カジュアルな装いもよし、オン・オフ問わず使いやすいのがエクスプローラーです。

ちょっと古い話題で恐縮ですが、木村拓哉さんがドラマ「ラブジェネレーション」で着けていたのを見て「かっこいい!」と思った方も多いのではないでしょうか。厳密にいえば、今回のモデルはそれの後継機なのですが、ムーブメントが新しくなっている以外はほとんどドラマ着用モデルと同じです。むしろ新しい分、精度やメンテナンス性は向上していると言えるでしょう。

昨今の腕時計はどれもサイズが拡大傾向にあり、新作で36㎜サイズが出ることは少なくなってきました。このサイズで時計を探している方は、デザイン面や機能面、資産性から必然的に同モデルが候補に上がっているのではないでしょうか。

今回ご紹介したエクスプローラーは、状態もキレイで付属品もしっかり揃っています。実用性はもちろん、資産としても非常にオススメです。もし気になった方はぜひご来店くださいませ。

画像: 紹介したモデルの付属品はこちら

紹介したモデルの付属品はこちら

所在地東京都中央区銀座1-6-6 GINZA ARROWS1F
TEL03-5250-7272
営業時間11:00~19:00(日曜祝日~18:00まで)
定休日水曜日
公式サイトhttps://moon-phase.jp/
【MOON PHASE(ムーンフェイズ)銀座】

腕時計に関する記事はこちらから

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.