フォーマルからインフォーマルまで、自身のこだわりを移す鏡として選ばれる腕時計の数々。ここではブランド腕時計専門店・MOON PHASE(ムーンフェイズ)が最新モデルからアンティークまで、見る者の感性を刺激する1本をセレクト。今回は、日本が誇る時計メーカー・セイコーから、有田焼ダイヤルを採用した『プレザージュ』をご紹介しよう。

SEIKO
日本国内初の腕時計、そして世界初の「クォーツ式腕時計」を製品化したことで時計界の地位を確立した国産ブランド。技術力の高さから、オリンピックをはじめとする多くの国際大会などで公式スポンサーやオフィシャルタイマーとして起用されている。1999年には、機械式、クォーツに続く第3の時計駆動方式・スプリングドライブを開発。現在でもこの駆動装置を作ることができるのは世界でただ一社、セイコーだけである。派生したブランドには「グランドセイコー」がある。

腕時計 × 匠の技

日本人なら誰もが知っている時計メーカー・セイコー。世界での活躍も目覚ましく、高い技術力から生み出されるタイムピースは国内外問わずファンも多い。

セイコーが有する時計ブランドはアストロン、プロスペックス、ブライツ、ルキア……など多岐にわたり、それぞれにコンセプトとスタイルが確立されている。

今回は「世界に向けて日本の美意識を発信するブランド」として展開されている『PRESAGE(プレザージュ)』から、有田焼ダイヤルを使った珍しい1本『プレザージュ SARX061』をご紹介しよう。

画像: プレザージュ SARX061

プレザージュ SARX061

「有田焼」は日本初の磁器として1616年に生まれた伝統工芸のひとつ。乳白色の地肌をまるでキャンバスのように見たて、赤や青を用いた色鮮やかな絵付けは見るものを魅了──。日本ではもちろんのこと、ヨーロッパなど世界でも非常に人気の高い磁器である。

画像: 美しい有田焼ダイヤル。監修したのは、180年以上続く老舗「しん窯」に所属する陶工・橋口博之氏。同氏は、伊万里・有田焼下絵付伝統工芸士に認定されている匠である

美しい有田焼ダイヤル。監修したのは、180年以上続く老舗「しん窯」に所属する陶工・橋口博之氏。同氏は、伊万里・有田焼下絵付伝統工芸士に認定されている匠である

画像: ダイヤルの仕上げ焼きを行う前に、針の軸穴やカレンダー部分が切り抜かれる。まさに匠の技である

ダイヤルの仕上げ焼きを行う前に、針の軸穴やカレンダー部分が切り抜かれる。まさに匠の技である

画像: 日本の腕時計づくりと伝統工芸が融合した珠玉の1本。6時位置下部には国産を表す「JAPAN」の文字が入る

日本の腕時計づくりと伝統工芸が融合した珠玉の1本。6時位置下部には国産を表す「JAPAN」の文字が入る

時計自体のデザインは、国産初の腕時計「ローレル」をオマージュしたもので、12時のインデックスはその意匠を取り入れ赤に。そのほかのインデックスは、有田焼と調和する青で彩られ、磁器の上で独特な輝きを放っている。

ケースバックからは約70時間の駆動時間を誇るムーブメント・6R35が楽しめる。表からは伝統工芸、裏からは日本が誇る腕時計づくりの結晶と、1度で2度おいしいのも本モデルならではと言えるだろう。

これだけ手の込んだつくりの1本ながら、定価で20万円以下と手に届きやすい価格帯なのも嬉しいところ。日本が誇る技術・伝統を凝縮した1本として、ぜひあなたのコレクションに加えてみてほしい。

SEIKO
プレザージュ
品番:SARX061
素材:ステンレススチール
サイズ:縦40.5㎜×横40.5㎜
防水:日常生活用強化防水(10気圧)
ムーブメント:自動巻き
文字盤:ホワイト・自動巻き
販売価格:153,000円(税込) ※未使用品
参考定価:198,000円
※セイコーグローバルブランド コアショップ専用モデル
【付属品】
外箱、内箱、国内正規保証書(2021年9月)等が付属
※価格は2022年2月現在のMOON PHASE銀座店・販売価格です。

MOON PHASE 〜STAFF VOICE〜

これまで焼き物系のダイヤルを採用した時計は何度かご紹介してきました。それらはどれも価格の桁が1個違うというか、かなり高額なものばかり。

もちろんそれはそれでステータスですから良いのですが、同じように焼き物系ダイヤルを使っていながらここまで手の届きやすい価格で提供してくれるセイコーさん……控えめに言ってもすごいと思います。

本モデルは未使用品での販売で、正規保証書もついたお得な1本。国産時計ですから、メンテナンスなどの心配も少なく、はじめての高級時計としてもオススメです!

所在地東京都中央区銀座1-6-6 GINZA ARROWS1F
TEL03-5250-7272
営業時間11:00〜19:00(日曜祝日〜18:00まで)
定休日水曜日
公式サイトhttps://moon-phase.jp/
【MOON PHASE(ムーンフェイズ)銀座】

腕時計に関する記事はこちらから

This article is a sponsored article by
''.