こんにちは、恐竜おねえさんこと生田晴香です。2021年2月にちょっと珍しい?国から化石が発見されたと報告がありましたね。その化石発見事情についてご紹介していきます。

連載コラム「生田晴香、恐竜と生きる」。福井恐竜博物館 公認恐竜博士、古生物学会友の会・恐竜倶楽部メンバーでもある自他共に認める恐竜ラバーのタレント生田晴香が、恐竜の素晴らしさを隅から隅まで語り尽くす。壮大な歴史とドラマ、未解明の不思議が交差する魅惑の恐竜ワールドへ、ようこそ。- dino.network編集部

世界各地の恐竜

日本では福井、石川、北海道、熊本、兵庫など各地でたくさんの恐竜が発見されています。もちろん、日本だけではなくイギリスをはじめ中国やモンゴル、アメリカなど世界中でも発見されています。

発掘に力を入れている国もあれば、恐竜時代の地層があるのになかなか探し出す様子がない国もあり、熱意の入れようはさまざま。探せばきっとざっくざっくお宝が出てくるはずなのに!

皆さんは、ここなら恐竜の化石出そうじゃない⁉︎ なんて思う国ってありますか? よく遊びに行ってた国、いつか行ってみたい国、南極や北極、謎に包まれた国…それぞれ気になるエリアがあると思います。

謎に包まれた国といえば、色々と話題にあがる(ミサイルもあがる??)国…そう! 北朝鮮の恐竜事情がどうなっているのか知りたいと思いませんか⁉︎

ja.wikipedia.org

日本の恐竜化石についてのまとめは、こちらの記事をチェックしてみてくださいね↓

北朝鮮に恐竜がいる可能性……大!

日本の恐竜図鑑には北朝鮮の恐竜は載っていませんし、特に発見されたというニュースもありませんでした。ということは、北朝鮮には恐竜がいないのでしょうか? そもそも発掘チームや研究者? 恐竜発掘にお金はかけられる余裕があるのか? も謎です。

でも、北朝鮮に恐竜が埋まっている可能性はかなり高いんです! 北朝鮮のお隣の中国遼寧省には義県層といって、シノサウロプテリクスやミクロラプトルといった美しい恐竜が発見されているところがあります。

恐竜時代と同じ中生代の白亜紀の地層から恐竜が出てきているのですが、その地層がなんと……隣接している北朝鮮にも続いているのです。なので、北朝鮮から恐竜は出る可能性は非常に高く、他の国の研究者からも化石が出るだろうと言われてきました。

とはいえ、他国の人間が簡単に入国し調査したり、地質図を公開したりはできないはずなので、もう現地の人に頑張ってもらうしかありません。

もし発見されたら…

北朝鮮で恐竜が発見された!と発表されたとしたらまずはみなさんどう思うでしょうか? 誤解を恐れずにいえば「それは本物ですか?」と疑ってしまうのではないですか?

ただ、どんな恐竜が出たのか興味津々になることは間違いありません。先ほど書いた通り、恐竜がいる地層の存在を知ってる人間にとっては「やっぱり出たか!」と、嬉々として関連画像を漁ることでしょう。

結局嘘でも本当でも気になってしょうがないのがほにゅうるいです。

実は、韓国の古生物の本に少しだけ「足跡の化石は発見されている」と掲載されている(というウワサがある)ようです。自らちゃんと確認できていないので、また発見したら報告しますね。

画像: もし発見されたら…

北朝鮮から恐竜、かなり期待しています。楽しみにしているので、金さん発掘に力を入れてください。きっとお金にもなりますのでお願いします。

おっと、なんだか金さんへのメッセージになってしまいました。

実は発見されていた?鳥類化石

と、ここでどんでん返し!なんと最近になって「北朝鮮が約1億3000万年前の中生代の化石を発掘した」と朝鮮労働党機関紙『労働新聞』で報じられました。

労働新聞によると、化石は新義州市の白土洞地区で発掘されたとのこと。金日成総合大学・地質学部の古生物学研究チームが調査と研究を通して探し出したそうです。

報道によると、その化石は鳥の一部で、頭蓋骨、指の骨、羽の毛など11点が確認されたそうです。他にも昆虫や魚、ワラビなどの化石も産出されたのだとか。

これはこれは…

前にも鳥類化石が発見されていますし、これから先も完全に期待できますね。恐竜博物館というか元々博物館すらあるのかも不明ですが、もし他国の人間でも観光できるのなら行ってみたいです。

金さんがどのくらい恐竜好きなのかは不明ですが、もし死ぬほど恐竜好きならば世界中の恐竜が発掘されたエリアに、ミサイルを飛ばしたり争いあうことは避けるでしょう。

と、勝手に予想しましたが、世の中には「恐竜は自分の国だけにいてくれていい。他は壊す。」という考えを持つ人間もいるのでなんとか世界中の恐竜を守ってあげてほしいところです。

まとめ

北朝鮮という国が謎すぎでわからないことだらけでしたが、鳥類の化石が発見されたとのことで、今後も期待していいと思います‼︎

画像: まとめ

ではまた!

画像: 北朝鮮に恐竜はいるのか? 化石事情について考察

生田晴香 | Haruka Ikuta
恐竜タレント。TV、CMのほかモデルとして活躍中。福井恐竜博物館の公認恐竜博士で恐竜検定所持。恐竜トークショー、クイズ、鳴き声コンテスト審査員。古生物学会友の会&恐竜倶楽部メンバー。恐竜のうた「ダイナソーDANCE」監修。実は元あやまんJAPAN。
YouTubeちゃんねる「恐竜わっしょい!」始めました。

Instagram

前回の「生田晴香、恐竜と生きる」はこちら

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.