フォーマルからインフォーマルまで、自身のこだわりを移す鏡として選ばれる腕時計の数々。ここではブランド腕時計専門店・MOON PHASE(ムーンフェイズ)が最新モデルからアンティークまで、見る者の感性を刺激する1本をセレクト。今回はゼニスから、ザ・ローリング・ストーンズとコラボしたエル・プリメロをご紹介する。

ZENITH
1865年にスイス・ジュラ山脈にある「ル・ロックル」で誕生したマニファクチュールブランド。立ち上げたのは若干22歳の青年、ジョルジュ・ファーブル・ジャコ。彼は時計の製造に集中できる環境が整ったところに時計職人を集め、完璧な時計を製造することに注力した。社名を「天頂」を意味する「ZENITH」とし、理想が空の頂の星のごとく光り輝くよう星を幸運のシンボルとして掲げている。伝統を継承し、時計の技術革新も目指す。ゼニスはその両方に秀でたブランドである。

エル・プリメロのゼニス

本連載初登場となるゼニス。時計に明るい人であれば、ゼニス=エル・プリメロの図式がすぐに頭に浮かぶことだろう。

エル・プリメロとは、1969年にゼニスが作り上げたムーブメントの名称で、パネライ、タグホイヤー 、ルイヴィトン、ウブロ 、ブルガリ、ダニエル・ロー、そしてロレックスなど多数のブランドがこぞって自社の時計に搭載した名機中の名機である。

とくにロレックスは、1988年から2000年の12年間、すべてのデイトナに採用していたほど関わりが深い。同社はその後自社製ムーブメントに移行したため現在のモデルにエル・プリメロをみることはないが、他ブランドではいまなおその心臓部として活躍している。

たとえエル・プリメロの名前を知らなくても、自分が持っている時計に搭載されている可能性は大いにあるわけだ。

画像: 50年以上も前に作られたエル・プリメロは、現役どころから他のムーブメントの追随を許さないほどの性能……恐るべしである

50年以上も前に作られたエル・プリメロは、現役どころから他のムーブメントの追随を許さないほどの性能……恐るべしである

エル・プリメロ × ザ・ローリング・ストーンズ

今回セレクトしたモデルは、エル・プリメロの本家ゼニスから登場した、世界的ロックバンド、ザ・ローリング・ストーンズとのコラボモデル「エル・プリメロ ローリングストーンズ」。

ゼニスとザ・ローリング・ストーンズとのコラボレーションは2014年に始まり、これまでも多数のモデルをリリースしてきた。なかでもブラックとレッドを使った本モデルはとりわけ人気の高い1本。

世界250本という希少性に加え、ゼニスで初となるセラミックケースは45㎜のブラックセラミックを採用。バンドシンボル「リップス&タン」をあしらったスモールセコンド、スケルトンのダイヤルからのぞくエル・プリメロのメカニズム。さらに、時を告げる針にはニッケルプレートのアワーマーカー、これは1950年代のフェンダー テレキャスター(キース・リチャーズの愛機)のネックを彷彿とさせる遊び心だ。

画像: ゼニス エル・プリメロ ローリング・ストーンズ

ゼニス エル・プリメロ ローリング・ストーンズ

ゼニスのシンボルである“星”もしっかり溶け込んでいる。まずブランド名とエル・プリメロの上部に。そして真っ赤な秒針のカウンターウエイトとしてさりげなく配置。6時位置の赤く塗られた日付表示とのバランスもいい。

画像: リップス&タンと、コート・ド・ジュネーブ装飾が施されたローター。パワーリザーブは50時間以上

リップス&タンと、コート・ド・ジュネーブ装飾が施されたローター。パワーリザーブは50時間以上

ロックテイスト溢れる装飾

本体を繋ぎ止めるベルトにもそのこだわりはつまっている。
ザ・ローリング・ストーンズのシンボルに呼応するようなレッドステッチはアクセントとして。さらにロック スタイルのモチーフが入った型押し加工のブラック カーフスキンストラップは時計全体をグッと締めてくれる。

ベルトを留めるのは、ブラックPVDチタン製フォールディングバックル。時計装着時にベルトがループ状になってくれるので安全性も万全だ。

結成から58年のストーンズ、誕生から51年のエル・プリメロ。お互いに現役で他の追随を許さない者同士のコラボレーションは、第一線を走り続ける象徴だ。

本モデルを腕に自分のステージに上がれば、自然と自信がみなぎってくる……そんなパワーを秘めた1本、と言えるだろう。

ZENITH
エル・プリメロ ローリングストーンズ
品番:49.2521.400/98.C755
素材:セラミック
サイズ:縦45㎜×横45㎜
防水:日常生活防水
ムーブメント:自動巻
文字盤:スケルトン
販売価格:685,000円(税込)
国内参考定価:1,452,000円
【付属品】
外箱、内箱等が付属
※価格は2020年3月現在のMOON PHASE銀座店・販売価格です。

MOON PHASE 〜STAFF VOICE〜

時計ファンにはおなじみのエル・プリメロ。まさに時計業界の縁の下の力持ち的存在です。このムーブメントを搭載している時計に精度の心配は無用。クロノグラフのムーブメントとしてこれ以上はないといっていい存在です。

そこにザ・ローリング・ストーンズのロックテイストが加わったのが本モデル。ラグジュアリーやスポーティな時計は数あれど、ロックな時計って意外と少ないんです。音楽と親和性が高いモデルもあまりない気がしますね。

ファンはもちろんですが、ストーンズコラボモデルは単純にカッコいいんですよね。お客様のなかには「これカッコいいね〜」と見た目で購入される方も多いです。

余談ですが、本モデルについてくる箱がこれまたすごくて、箱だけで絵になってしまうほど。時計の箱ってなぜか大きいものが多いんですが……これは大きさだけでなく機構も凝ってます。

世界250本限定で、新品・未使用品。記事公開後にはすぐに無くなってしまうかもしれません。気になる方はお早めにご連絡ください!

画像: チェスト型の箱にはしっかりとゼニス&ストーンズのロゴを配置。カラーリングも時計とマッチしている

チェスト型の箱にはしっかりとゼニス&ストーンズのロゴを配置。カラーリングも時計とマッチしている

所在地東京都中央区銀座1-6-6 GINZA ARROWS1F
TEL03-5250-7272
営業時間11:00〜19:00(日曜祝日〜18:00まで)
定休日水曜日
公式サイトhttps://www.moon-phase.jp/
【MOON PHASE(ムーンフェイズ)銀座】

腕時計に関する記事はこちら

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.