フォーマルからインフォーマルまで、自身のこだわりを移す鏡として選ばれる腕時計の数々。ここではブランド腕時計専門店・MOON PHASE(ムーンフェイズ)が最新モデルからアンティークまで、見る者の感性を刺激する1本をセレクト。今回は新進気鋭のブランド「RJ」より、ハローキティとのコラボレーションモデルをご紹介しよう。

RJ
2004年にスイスのジュネーブで創業された新進気鋭の時計ブランド「RJ(ロマン・ジェローム)」。スイスの高級機械式腕時計の伝統と文化を継承しつつ、新たな価値観を生み出すことをコンセプトにさまざまなタイムピースを展開。人類の歴史に残る事象のDNA(タイタニック号やアポロ11号の部品など)を宿したDNAコレクションや、スパイダーマンやスーパーマリオ、パックマンといったポップカルチャーを組み合わせたCOLLABORATIONSコレクションなど、これまでの時計史にはない新たな試みで多くの注目を集めている。

機械式時計×キャラクター

これまで当連載では、芸術家とコラボレーションしたウブロのアエロ・フュージョンやミュージシャンとコラボしたゼニスのエル・プリメロといった、多くのコラボモデルを紹介してきた。

今回紹介するのは、そうしたコラボレーションとは一線を画したキャラクターとのコラボモデル。その対象は、見ての通りキティちゃんである(タイトルの「キティ・ホワイト」は、キティちゃんのフルネームである)。

おそらく、100万円以上の時計にキャラクター物?と思う方もいるだろう。実際、こうした高級腕時計にキャラクターが登場することは稀である。が、前例がないわけではない。

オーデマ・ピゲのロイヤルオークやパテック・フィリップのノーチラスといった、超有名ブランドのデザインでも知られる時計デザイナーのジェラルド・ジェンタ氏。同氏が立ち上げた同名のブランド「ジェラルド・ジェンタ」では、過去にミッキー・マウスをあしらった時計を展開し世界中の度肝を抜いたことがある。

画像: X HELLO KITTY SPARKLE

X HELLO KITTY SPARKLE

今回のハローキティコラボも、機械式時計ファンの多くに衝撃を与えている。王道の時計を好む時計ファンからは敬遠されがちだが、時計としての完成度やデザインはさすがスイスメイドであり、高い評価を受けている。

世界76本限定

ハローキティとのコラボレーションモデルは、趣向の異なる3本のモデルが製造され、そのどれもがかなり高額だ。

ダイヤモンドのない最安のもので定価123万円。今回のモデルが定価169万円。FULL SPARKLEとしてキティちゃんにもダイヤモンドをあしらったモデルが定価214万円。一般的な機械式時計としても高い部類だが、そのすべてがSOLD OUTしていることからも人気の高さが窺い知れるというもの。

さて、時計の細部を見ていこう。

まずダイアル部分に鎮座するキティちゃんの下には「HELLO KITTY SWISS MADE」の刻印。

ベゼルには70個のダイヤモンド(0.71cts)が散りばめられ、裏面にはハローキティのロゴとシリアルが刻印されている。

シリアルを見て分かる通り、本モデルは世界76本という非常に少ない本数で生産されている。(ほか2モデルも同様)

ケース形状はRJの他モデルと同様、ケースの四隅にビスがあしらわれた特殊な形状をしている。そのおかげかベルトの装着部には遊びが生まれ、装着感の向上にも貢献。快適な着け心地を実現している。

時計界の新風

日本には多数のキャラクターが存在しており、キティちゃんもそのひとつ(といっても頂点に近いが)として見る人が多いが、海外セレブや大物アーティストからも支持されている世界的なキャラであり、高級時計とコラボレーションしても何ら不思議ではない。

にもかかわらずこれまでなかったのは、高級な製品とキャラクターが合わない、ふさわしくないという固定観念があったからではないだろうか。

「機械式時計とは」なんて先入観を取っ払い、時計史に新しい風を吹き込んだRJの功績は、実は非常に大きいのかもしれない。

RJ
X HELLO KITTY SPARKLE
品番:RJ.M.AU.IN.023.03
素材:SS(ステンレススチール)
サイズ:縦40㎜×横40㎜
防水:日常生活防水
ムーブメント:自動巻き
文字盤:シルバー
販売価格:785,000円(税込)※USED
国内参考定価:1,825,000円
限定76本
【付属品】
外箱、内箱、保証書(2017年10月)、純正ラバーベルト(未使用)、ピンバッジ、トートバッグなどが付属
※価格は2020年5月現在のMOON PHASE銀座店・販売価格です。

MOON PHASE 〜STAFF VOICE〜

これまで紹介してきた時計ブランドのなかで、もっとも若いブランドがこのRJ(ロマン・ジェローム)です。同ブランドは、時計にアポロ11号のパーツを使ったムーンインベーダーや、インベーダーゲームとコラボしたスペースインベーダーなど、これまでの高級時計にはない面白い取り組みをしています。

画像: スペースインベーダー www.moon-phase.jp

スペースインベーダー

www.moon-phase.jp
画像: ムーンDNA ムーンインベーダー46 www.moon-phase.jp

ムーンDNA ムーンインベーダー46

www.moon-phase.jp

2004年創業ですが、その存在が日本で知られるようになったのは比較的最近だと思います。広告などでピカチュウとコラボした時計(価格は200万円!)を見たときの衝撃は今も忘れません(笑)。

お店では時計の箱や付属品を見ることはなかなかないと思いますが、どれも非常に凝っています。

画像: 今回紹介しているハローキティモデルの箱。ピンバッジやトートバッグが付属する www.moon-phase.jp

今回紹介しているハローキティモデルの箱。ピンバッジやトートバッグが付属する

www.moon-phase.jp
画像: スペースインベーダーの箱には、アーケードスティックとボタンが配置されている www.moon-phase.jp

スペースインベーダーの箱には、アーケードスティックとボタンが配置されている

www.moon-phase.jp

インベーダーゲームをモチーフにしたスペースインベーダーの箱には、ゲームセンターでよく見るアーケードスティックが付いています。

今回のキティちゃんコラボにはピンパッジやピンクの交換ベルト、トートバッグなどがついてきます。時計も箱も付属品も、徹底的にこだわって作っているその姿勢は非常に好感がもてますね。

なかなか男性でキャラ物を身につけることはないかもしれませんが、実際腕に巻いてみると、不思議ととそこまで違和感はないんです。むしろスマートな男性の腕にキティちゃんというのも遊び心があってカッコいいかもしれません。

アナタの腕に、キティちゃんを巻いてみませんか?

所在地東京都中央区銀座1-6-6 GINZA ARROWS1F
TEL03-5250-7272
営業時間12:00〜17:00
定休日日曜日
公式サイトhttps://www.moon-phase.jp/
【MOON PHASE(ムーンフェイズ)銀座】

※新型ウイルスによる感染拡大防止のため営業時間・定休日を変更しております。詳細については公式サイトをご確認ください。

腕時計に関する記事はこちら

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.