フォーマルからインフォーマルまで、自身のこだわりを移す鏡として選ばれる腕時計の数々。ここではブランド腕時計専門店・MOON PHASE(ムーンフェイズ)が最新モデルからアンティークまで、見る者の感性を刺激する1本をセレクト。今回は、世界三大高級時計ブランドのヴァシュロン・コンスタンタンから、フラッグシップコレクションのオーヴァーシーズをご紹介しよう。

VASHERON CONSTANTIN
18世紀半ばに創業して以来、260余年に渡り一度も系譜を絶やさず時計製造を続けているヴァシュロン・コンスタンタン。真の意味で「世界最古のウォッチメゾン」と称され、数あるスイスの時計メーカーの中でも希少な存在である。1996年には高級時計の大手リシュモングループの傘下に入り、2004年にはジュネーブのプワラレットに新しいマニファクチュールを開設。翌2005年には、ブランド創業250周年を迎え、世界7本限定の「トゥール・ド・リル」などの秀作を発表。改めて同ブランドが特別なメゾンであることを証明した。

老舗ブランドの新たな挑戦

パテック・フィリップ、オーデマ・ピゲと共に世界三大高級時計ブランドとして君臨するヴァシュロン・コンスタンタン。

同ブランドからは、【シーン別時計セレクト】日常で差がつく高級腕時計6選にて、エレガントかつスマートなドレスウォッチ「パトリモニー」を紹介したが、当連載では46回目にして初登場。

今回ご紹介するのは、スポーツウォッチコレクションとして展開する「オーヴァーシーズ」だ。

画像: オーヴァーシーズ クロノグラフ

オーヴァーシーズ クロノグラフ

オーヴァーシーズが生まれたのは1996年。その起源こそ1977年に222本限定で販売されたスポーツウォッチ・リファレンス《222》にあるが、260年以上という長い歴史を誇る同ブランドのなかでは比較的最近のものと言える。

コンセプトは「旅の精神」。裏蓋にはアメリカ州を探検しアメリカの名の由来ともなっているアメリゴ・ヴェスプッチの帆船が刻まれ、防水機能やロングパワーリザーブ、耐磁性を考慮した軟鉄製キャリッジなど、これまで同ブランドが得意としてきたドレスウォッチのコレクションとは一線を画するものとなっている。

騎士道を形に

ヴァシュロン・コンスタンタンのシンボルマークであるマルタ十字。「マルタ十字」とは聖ヨハネ騎士団の象徴でもあり、8つの角は騎士道における“8つの美徳”を象徴している。その意味は下記の通り。

8つの美徳
・忠誠心・敬虔さ・率直さ・勇敢さ・名誉・死を恐れないこと・弱者の庇護・教会への敬意

このマルタ十字はオーヴァーシーズの至るところに使われている。もっともわかりやすいのは、文字盤のビックデイト下。この部分は他の時計でも見られるが、実はベゼルの形もマルタ十字を想起させる六角形になっているのだ。

さらに、そう来たか……と感心してしまうのがブレスに散りばめられたマルタ十字だ。一見するとバックル部に一つあるだけに見えるが、実はブレスのコマの一つひとつに紋章の意匠が施されている。

まるでオーヴァーシーズという時計そのものが騎士道を具現化したと言わんばかりのデザインになっており、近年のコレクションであるにも関わらず、壮大な歴史を感ぜざるを得ない。

さすが長く続くブランド。高級腕時計に必要な男心をくすぐる仕掛けを随所に施していると言えるだろう。

王道の青

オーヴァーシーズを見る人の中には、ブランドとして肩を並べるオーデマ・ピゲのロイヤルオークやパテック・フィリップのノーチラス、さらには価格帯で並ぶロレックスのデイトナなどを検討する人もいるだろう。

そうした中、オーヴァーシーズを選ぶ人の多くは、他ブランドにはないこの深いブルーに惹かれるという。まさにその名の通り、海の青を彷彿とさせる色味であり、クロノグラフを構成する淡いブルーも非常に美しいアクセントとなっている。

画像: 王道の青

ちなみに、本モデルは現行のものではなくひとつ前のモデルだ。現行品はデイト表示がビッグデイトではなく一般的なモノに変更されており、位置も4時と5時の間に配置されている。

美しい青い文字盤はそのままだが、インデックスのシンプルさなどから本モデルの人気も高いと聞く。はてさて、あなたはどちらのオーヴァーシーズが好みだろうか。

VACHERON CONSTANTIN
オーヴァーシーズ・クロノグラフ
品番:49150/B01A-9745
素材:SS(ステンレススチール)
サイズ:縦42㎜×横42㎜
防水:150M防水
ムーブメント:自動巻き
文字盤:ブルー
販売価格:1,980,000円(税込)※USED
国内参考定価:2,887,500円
【付属品】
外箱、内箱、保証書が付属
※保証書は日付未記入 ※内箱内部に経年劣化によるダメージあり
※価格は2020年6月現在のMOON PHASE銀座店・販売価格です。

MOON PHASE 〜STAFF VOICE〜

世界三大高級時計ブランド・継続する世界最古の時計ブランド……なんて誰もが知っていてもおかしくない冠がありながら、日本では一般知名度の低いヴァシュロン・コンスタンタン。
※創業がもっとも古いのはブランパンですが同ブランドは一度休眠しているので、ヴァシュロン・コンスタンタンを語る際は“継続する最古の…”とよく表現されます。

あまりにも雲上すぎて手が届かないから……なんてことも考えられますが、もしかすると1本目に選ぶことの多いスポーツウォッチがラインナップに少ない……というのも影響しているのかもしれません。

ただ、今回紹介したオーヴァーシーズを見てもらえばわかる通り、一つしかないコレクションでも、とびきりカッコよく仕上がっていると思いませんか?

画像: MOON PHASE 〜STAFF VOICE〜

さて、見た目やブランド以外のオススメポイントとしては価格が挙げられます。ロイヤルオークやノーチラス、デイトナといったライバル的存在は、どれもプレミア価格になっていて、おいそれと手が出せない!その点ヴァシュロン・コンスタンタンは実勢価格としてもお手頃(?)です。

これ、投資的な意味ではなく、純粋にいい時計が欲しい!と思っている人にとっては、非常にありがたいことでないでしょうか。

もしこれまでヴァシュロン・コンスタンタンというブランドを知らなかった方は、このオーヴァーシーズをきっかけに他のラインナップも見てみてください。40代、50代、はたまた60、70代になっても着用できる最高の時計が揃っていますよ。

所在地東京都中央区銀座1-6-6 GINZA ARROWS1F
TEL03-5250-7272
営業時間11:00〜19:00(日曜祝日〜18:00まで)
定休日水曜日
公式サイトhttps://www.moon-phase.jp/
【MOON PHASE(ムーンフェイズ)銀座】

腕時計に関する記事はこちら

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.