フォーマルからインフォーマルまで、自身のこだわりを移す鏡として選ばれる腕時計の数々。ここではブランド腕時計専門店・MOON PHASE(ムーンフェイズ)が最新モデルからアンティークまで、見る者の感性を刺激する1本をセレクト。今回は世界最高峰のブランドであるパテック・フィリップから、アニュアルカレンダー搭載のクロノグラフをご紹介。

PATEK PHILIPPE
世界最高の呼び声高いブランド・PATEK PHILIPPE(パテックフィリップ)。そのはじまりは、1839年にポーランド出身のアントワーヌ・ノルベール・ド・パテックが創設した「Patek,Czapek & Cie」から。その後、技術者であるジャン・アドリアン・フィリップと出会い、1851年に“世界最高の時計をつくる”という社是を掲げ「PATEK PHILIPPE & Cie」と社名を改めた。「カラトラバ」「ノーチラス」といった代表的なコレクションや超絶のコンプリケーションウォッチまで幅広いラインを備え、ひたすら完璧な“時計の美”を魅せる至高の時計ブランドとして、時計界の頂点に立ち続けている。

超絶技術のアニュアルカレンダー

当連載のVol.6にて、美しいエナメルダイヤルのカラトラバ(アンティーク)を紹介したが、今回はブラックのダイヤルとプラチナによる美しい輝きが目を惹く現行モデル「アニュアルカレンダー クロノグラフ 5905P-010 」をセレクト。

本モデルは非常に高度な製作技術を要するアニュアル(年次)カレンダーを搭載。これは12ヶ月のなかで、30日間・31日間の月を判断し、正確に日付を表示してくれるというもの。

一般的な機械式時計では、2・4・6・11月は31日をオーナー自ら飛ばす必要があるが、年次カレンダーの場合はその必要はない。年に一度調整すればあとは時計が自動でやってくれるのだ。※閏年の修正は必要

なんだそんなこと……と思うなかれ。先述したような変則的な月の並びに対して、バネと歯車で構成される機械式時計でこれを正確に行うのは至難の業。

これは余談だが、アニュアルカレンダーはパテック・フィリップが特許を取得し1996年に発表した比較的最近の技術であり、最初のモデルが発表されて以来、多くのブランドがこぞって採用している人気機構でもある。

画像: シンプルな外見ながら、超高度な技術満載のアニュアルカレンダー クロノグラフ5905P-010

シンプルな外見ながら、超高度な技術満載のアニュアルカレンダー クロノグラフ5905P-010

クロノグラフ&デイナイト表示

文字盤を飾るのはアニュアルカレンダーだけではない。クロノグラフに加え、午前(昼)・午後(夜)を見分けられるデイナイト表示を搭載。

クロノグラフもデイナイトも非常にシンプルな作りだが、そのシンプルさがパテック・フィリップの特長でもあり、美しさの基盤でもある。

画像: クロノグラフ下部にある窓がデイナイト表示。ホワイトが昼、ネイビーが夜。写真は変化途中のもの

クロノグラフ下部にある窓がデイナイト表示。ホワイトが昼、ネイビーが夜。写真は変化途中のもの

自らに課す厳格な基準

12条に及ぶ基準をクリアした時計にのみ与えられるスイス時計の最高品位・ジュネーブ・シール。これまでほぼすべての時計で獲得してきたパテック・フィリップだが、近年ジュネーブ・シールを超える時計業界最高品質の証、パテック・フィリップ・シール(PPシール)を創設。
※ジュネーブ・シール制定前から時計を製造しているため

自ら厳しい規格を定め準拠するその技術力は、文字通り世界最高であり、手がけるムーブメントはどれも精緻。日差-3/+2秒以内という計時精度は、ほかの追随を許さない。

パテック・フィリップ アニュアルカレンダー クロノグラフ5905P-010
品番:5905P-010
素材:Pt(プラチナ)
サイズ:縦42㎜×横42㎜
防水:日常生活防水
ムーブメント:自動巻き
文字盤:ブラック
販売価格:6,600,000円(税込)※USED
国内参考定価:9,383,000円 ※参考定価はピンバックル仕様のものです。
【付属品】
外箱、内箱、国内正規保証書が付属。Dバックル仕様
※価格は2019年10月現在のMOON PHASE銀座店・販売価格です。

MOON PHASE 〜STAFF VOICE〜

世界三大ブランドのなかでも最高と名高いパテック・フィリップ。前に紹介したアンティークのカラトラバもそうですが、そのお値段も飛び抜けております。

この5905P-010は素材がプラチナのため、かな〜り重いです。お値段は別にして、この重さに躊躇する人もいらっしゃいます。ただ、やはりプラチナの質感は何物にも代えがたいものがあり、付けたときの重厚感、満足感は特筆に値します。

現在プラチナの相場は金より下がっておりますが、その質感はやはり最上級と呼ぶにふさわしい。シーンとしてはカジュアルではなくドレッシー。パーティーや会食などに至適の1本です。

所在地東京都中央区銀座1-6-6 GINZA ARROWS1F
TEL03-5250-7272
営業時間11:00〜19:00(日曜祝日〜18:00まで)
定休日水曜日
公式サイトhttps://www.moon-phase.jp/
【MOON PHASE(ムーンフェイズ)銀座】

This article is a sponsored article by
''.