せっかくのオフ車なのにキャンプしないのって?いや、その気はあるさ、でもどこいったってめちゃくちゃ混んでるだろ?え、オレのCRF250L向きのいい穴場があるって??
オートバイ2021年10月号(第87巻 第14号)「Let's Get It On」(東本昌平先生作)より
©東本昌平先生・モーターマガジン社 / デジタル編集:楠雅彦@dino.network編集部

ところがそこは、さすがにとっておきというだけあって、「こりゃホントに行けるのか⁉︎」と弱音を思わず吐きたくなるほど険しい山道を登っていがなければならない所だったのだ。マスターがオレの愛車を見ていなければ、途中で引き返していたかもしれない。しかし、CRFの名誉に懸けて『無理でした』とは意地でも言いたくない。オレはなんとか登りきって、マスターのいうとっておきの場所にたどり着いた。

画像2: こんなところで焚火なんてしていいの?と思わせる空間

そしてそこは、人手のほとんど入っていない、ほぼ手つかずの自然の空間だった。こんなところで焚火なんてしていいものだろうか?
オレは忸怩たる想いを抱きながら、必死の思いでたどり着いた 人のいない空間に立ちすくんだ。

“とっておきの所”にたどり着いたら、まずはテントと火の準備

画像1: そろそろ、オフってみる?〜 RIDE「Let's Get It On」より

さあ、1人の時間だ!

  • ああ、やっぱ誰か連れてくるんだった。ちと寂しすぎるよ、ここ。
  • 暮れる夕日でも眺めながら珈琲を楽しもう。やっと静かなところに来れたんだ
  • ああ、やっぱ誰か連れてくるんだった。ちと寂しすぎるよ、ここ。
    17
    6
  • 暮れる夕日でも眺めながら珈琲を楽しもう。やっと静かなところに来れたんだ
    83
    29
画像2: そろそろ、オフってみる?〜 RIDE「Let's Get It On」より

車と女性と映画が好きなフリーランサー。

Machu Picchu(マチュピチュ)に行くのが最近の夢。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.